妖魔の宴 ドラキュラ編2

「妖魔の宴 ドラキュラ編2」菊地秀行監修 竹書房文庫 初版:平成4年12月6日 580円 日本刊 現在絶版

●収録作品
【序文】「ドラキュラ伯爵の活躍」菊地秀行
「感染」 ジャネット・アシモフ
「かわいいベイビー」 カレン・ロバーズ
「吸血鬼の夢」 ディック・ロクティ
「杭なき人生」 ケビン・J・アンダーソン
「恐怖の名前」 ローレンス・ワット・エヴァンズ
「暗い夜明け」 W・R・フィルブリック
「ロス・ニーニョス・デ・ラ・ノーチェ」 ティム・サリヴァン
「小夜曲」 マイク・レズニック
「ロキュラダおじさん」 ジョン・ラッツ
「時の先端」ジョン・グレゴリー・ベタンコート
「夜の子供たち」クリスティン・キャスリン・ラッシュ
【エッセイ】我がドラキュラ映画の時代(後編)菊地秀行
【セレクテッド・フィルモグラフィ】レオナード・ウルフ

●現在では、古書店で入手するほかなし。大抵、数百円で買えるだろう。

●これから探す人のために
ホラーが得意な書店や、絶版文庫が得意な書店をマメに探せば、そんなに苦労しないで買えると思う。背表紙は、白地に黒文字で、ごくシンプル。「ドラキュラセンサー」搭載の方なら、大丈夫だと思う。

●アマゾンなら、大体常時あるようです。→Amazon.co.jp の「妖魔の宴 ドラキュラ編2」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする