吸血鬼とお料理

吸血鬼とお料理

ロバー・ステーク

ロバー・ステーク(どろぼう焼き)とは、ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」に出てくる料理である。 主人公ジョナサン・ハーカーが、ビストリッツを発つ前に食べたと、日記に書いている。 このロバー・ステークを、ルーマニア料理のレシピや、ルー...
吸血鬼とお料理

ママリガ

ママリガは、ブラム・ストーカー著「吸血鬼ドラキュラ」に登場する。ルーマニアの代表的な料理。代表的というか、ほとんど主食みたいなものである。 「吸血鬼ドラキュラ」の主人公:ジョナサン・ハーカーが、クラウゼンブルグの、ホテル・ロエールで...
吸血鬼とお料理

パプリカ・ヘンドル

吸血鬼にちなんだ料理と言えば、なんと言ってもパプリカ・ヘンドル。 ブラム・ストーカーの「吸血鬼ドラキュラ」の冒頭に登場するため、印象の強い料理である。 「吸血鬼ドラキュラ」の主人公:ジョナサン・ハーカーは、この料理を気に入り、調理法...
吸血鬼とお料理

インプレタタ

インプレタタは、ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」に登場するルーマニアの料理。ナスのひき肉詰めである。 主人公ジョナサン・ハーカーは、これを「たいへんうまい」と日記に記している。 これは、家庭でも簡単にできるので、一度お試しを...
吸血鬼とお料理

チャー(またはスカー)

「墓地の管理人」に登場する飲み物。 暖かく、甘い植物の香りがし、黒っぽい液体。飲むと、全身が温まり、気分も解放され、すぐに眠くなる。吸血鬼オポルチェンスカ公爵夫人につかえる男が、公爵夫人に差し出すいけにえに飲ませる、一種の睡眠薬。 ...
吸血鬼とお料理

ローストチキン

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」で、ドラキュラ城に主人公ハーカーが着いた夜、ドラキュラ城で振舞われる料理のメインディッシュ。 ハーカーの日記には、「けっこうなローストチキン」と書いてあるところを見ると、うまかったらしい。 ...
タイトルとURLをコピーしました