吸血鬼名簿

吸血鬼名簿

ムッシュー

「暗い夜明け」に登場する吸血鬼。 ハイチの島の、海辺の洞窟に住んでいる。 何世紀も吸血を続けてきたため、血液の病気も一緒に吸収してしまい、あらゆる血液病にかかっている。 「ムッシュー」というのは、もちろん本名ではなく、何世紀も生き...
吸血鬼名簿

マーガレット

「スタイルの問題」に登場する吸血鬼。 夜間大学の同級生、ネヴィルに目をつけて襲い、彼を吸血鬼にする。 映画「女ドラキュラ」は、彼女の目から見ると喜劇らしい。 ★「スタイルの問題」収録のアンソロジーは「妖魔の宴 ドラキュラ編1」...
吸血鬼名簿

ペタル

「吸血鬼の家族」に登場する吸血鬼。ゴルシャの次男。18歳の美青年。義姉に吸血されて、吸血鬼化する。 吸血鬼的特徴 家族、友人など、親しい人の血を吸う 血を吸われた人間も吸血鬼になる 「吸血鬼の家族」収録の短編集 ...
吸血鬼名簿

フリッツ

「吸血機伝説」に登場する吸血鬼。地球最後の吸血鬼である。 墓地の中で、ロボットと一緒に暮らしている。ロボットを守るために、陽の光の中に姿をさらして死ぬ。 吸血鬼の能力・特徴 日光が苦手 十字架が苦手 ニンニクが...
吸血鬼名簿

スティーヴン・ヘンダースン

「マント」に登場する吸血鬼。 吸血鬼にマントをもらい、それを着ることにより吸血鬼化する珍しいタイプ。 マントを着て吸血の欲求を持ったものの、別の吸血鬼(シーラ)に襲われてしまい、作品の中では自ら吸血するシーンは描かれない。 吸血鬼...
吸血鬼名簿

シーラ・ダーリー

「マント」に登場する吸血鬼。 スティーヴンと同じ貸衣装屋からハロウィンの衣装を借り、それを着ることにより吸血鬼化。スティーヴンを吸血する。 吸血鬼としての特徴 マントを着ると吸血鬼化。脱げば人間に戻る 鏡に映らない ...
吸血鬼名簿

ベン・コートマン

「吸血鬼」に登場する吸血鬼。主人公ロバート・ネヴィルの隣人。「新しい人類たち」に殺される。 吸血鬼としての特徴 鏡が嫌い にんにくが嫌い 胸に杭を挿すと死ぬ 日が沈んでから活動する 血の気の無い青白い顔 ...
吸血鬼名簿

フェオドル・フォン・カルデンシュタイン

「カルデンシュタインの吸血鬼」に登場する吸血鬼。 1645年に亡くなっているはずなのだが、生前の悪行のためか、不死者となって現れる。ルートヴィヒ・フォン・カルデンシュタインの従兄。 カルデンシュタインの村の司祭に、十字架と聖水で滅ぼ...
吸血鬼名簿

アウグスト・フォン・カルデンシュタイン

「カルデンシュタインの吸血鬼」に登場する吸血鬼。 1572年に亡くなったはずなのだが、生前の悪行のためか不死者となった。ルートヴィヒ・フォン・カルデンシュタインの叔父。 カルデンシュタインの村の司祭に、十字架と聖水で滅ぼされ、崩れて...
吸血鬼名簿

オルラ

モーパッサン著「オルラ」に登場する、吸血鬼らしき怪物。 「吸血鬼らしい」のであって、「吸血鬼だ」とは書かれていない。 特徴 出身地は、ブラジル(らしい) 目には見えないので、姿は不明 水と牛乳を飲む。その他の飲食物...
タイトルとURLをコピーしました