吸血鬼小説一覧

ドラキュラの客

ブラム・ストーカー作 ・「吸血鬼ドラキュラ」執筆の際に副次的にできた物語。ハーカーがドラキュラ城に馬車で向かう場面の別バージョンのよう...

マント

ロバート・ブロック作 ※ネタバレしています※ ストーリー ヘンダースンは、怪しい貸衣装屋で、ハロウィンの衣装を借りる。ヘン...

オルラ

アンリ・ルネ・ギィ・ド・モーパッサン作 「女の一生」や、「脂肪の塊」の、あのモーパッサンの作品である。 「わたし」は、なぜか眠っ...

血税の島

ルイ=セバスチャン・メルシェ作 ※ネタバレしています※ 血合いソーセージを食べ過ぎた人の夢として語られる物語。 「島の指導者が...

血の兄弟

チャールズ・ボーモント(Charles Beaumont)作 精神科の医者と、患者スミスの会話。 スミスは、自分を吸血鬼だと主張する...

二階の下宿人

レイ・ブラッドベリ作 ※ネタバレしています※ 11歳の少年、ダグラスは、おばあさんが鶏をさばくのを見るのが好きな少年。ダグラスの...

パリ吸血鬼

クロード・クロッツ(Claude Klotz)作 ※ネタバレしています※ フェルディナン・ポワトヴァンは、吸血鬼と人間のハーフ。...