ローレンス・ワット・エヴァンズ Lawrence Watt Evans

アメリカのSF作家。
化学者を父に持つ。父の読んでいたSFに手を出し、自らもSFファンになり、様々な職業を転々としながら創作を行った。

●ローレンス・ワット・エヴァンズの吸血鬼小説
「恐怖の名前」……現在のところ、この一作のみらしい。本来は、正統派のSF作家である。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする