吸血鬼関連〈実在〉人名簿

吸血鬼関連〈実在〉人名簿

エリザベート・バートリ

16世紀末のハンガリーに実在した、「血が欲しくて600人以上も人を殺した」伯爵夫人。人血をエステ目的で集めようとした人。 居城のチェイテ城に、奉公させると偽って近隣の娘たちを集め、血を搾り取っていた。 共犯者はトルコ、ヨー・イ...
吸血鬼名簿

ペーター・キュルテン

「デュッセルドルフの吸血鬼」として有名になった殺人鬼。被害者の血を見ること、血を飲むことを好んだ。 キュルテンの吸血方法は、手や、胸、首、こめかみを傷つけて、そこから直接血をすするというもの。 キュルテンは、暴行した女性の証言...
吸血鬼関連〈実在〉人名簿

フランク・ランジェラ

俳優。舞台、映画でドラキュラ伯爵を演じた。 1977年にブロードウエイで「ドラキュラ」の主役を演じ、この舞台が好評だったため後に映画化(1979年)されることになり、舞台で主役を務めたランジェラが、映画でもドラキュラ伯爵を演じることと...
吸血鬼関連〈実在〉人名簿

ラドゥ・フロレスク Radu Florescu

歴史家。ルーマニア貴族の末裔。(1925~2014) ブカレストで生まれたが、第二次世界大戦時に、一家でルーマニアからイギリスに脱出。その後、イギリスとアメリカの大学で、ルーマニア史・東欧史を学び、博士号を取る。 ボストン大の教授を...
吸血鬼関連〈実在〉人名簿

レイモンド・T・マクナリー Raymond T. McNally

作家、歴史家。(1931~2002) ボストン大学のロシア・東ヨーロッパ史教授を勤めていた。同僚教授であったラドゥ・フロレスクと共著で「ドラキュラ伝説 -吸血鬼のふるさとをたずねて」を書き、ドラキュラと吸血鬼関係の専門家として知られること...
吸血鬼関連〈実在〉人名簿

ジェラルディン・ドヴォーラック

吸血鬼映画「魔人ドラキュラ」に出演した女優。ドラキュラの三姫の一人を演じた。 ガルボ、ディートリッヒなど、大女優の代役をつとめていたことがある。スチールを見ると、なんとなく「ガルボ、ディートリッヒの系統」な顔だなと思えるものがある。...
吸血鬼関連〈実在〉人名簿

ムーン・キャロル

吸血鬼映画「魔人ドラキュラ」に、メイド役で出演した。「魔人ドラキュラ」の中で、ほぼ唯一の喜劇的シーンを担当している。
吸血鬼関連〈実在〉人名簿

ハミルトン・ディーン Hamilton Deane

イギリスの俳優、脚本家、演出家。ヘンリー・アーヴィングの劇団に所属し、後に自らの劇団を立ち上げた。 自分の劇団で、ストーカーのドラキュラを脚本化し、上演した。ディーン自身は、ドラキュラではなく、ヘルシング役で出演。ミナを演じたドラ・...
吸血鬼関連〈実在〉人名簿

アンリ・ルネ・ギィ・ド・モーパッサン Henri-Rene-Albert Guy de Maupassant

フランスの作家。仏ノルマンディー地方フェカン生。(1850.8.5~1893.7.6)写実主義の技法で、日常をリアリティ豊かに描き出す中短編が特に高く評価されている。「首飾り」「脂肪の塊」「女の一生」などが代表作。 怪奇小説にも印象...
吸血鬼関連〈実在〉人名簿

バセット・モーガン

アメリカの女性作家。複数の吸血鬼小説を執筆している。初期のウィアード・テールズに何回か寄稿しているが、それ以降の活動は不明。現状では、邦訳されている作品は、「狼女」のみ。 ●バセット・モーガンの吸血鬼小説「狼女」
タイトルとURLをコピーしました