ルーシー・ウェステンラ Lucy Westenra

ブラム・ストーカー「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。

ルーシーは、こんな人

婚約したばかりの美人。
ミナ・ハーカーの幼馴染。
夢遊病の気がある。(父親からの遺伝)

スポンサーリンク


「吸血鬼ドラキュラ」での役割

美貌と夢遊病のためか、ドラキュラ伯爵の目にとまり、餌食にされる。
吸血されて、衰弱してしまい、ジョン・セワードと、ヘルシング教授の二人の医師が手を尽くすが、亡くなってしまう。死後、吸血鬼となって蘇り、子供を襲うようになる。
ヘルシング教授に、胸にを打たれて、吸血鬼になる運命から救われる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする