吸血鬼小説一覧

蝙蝠

岡部道男作の、「ドラキュラ三話」の一つ。 ※ネタバレしています※ 母親に叱られて家に帰れないでいた少年は、蝙蝠の巣がある神社で、...

一本足の女

岡本綺堂作 ※ネタバレしています※ ストーリー 里見家の家臣、大滝庄兵衛は、ある日乞食の美少女に出会う。 少女は、自分の...

狼女

バセット・モーガン作 ※ネタバレしています※ 死んだ生物を蘇生させる方法を開発したスタムウェル教授の一行は、三年前に雪山で亡くな...

心中の虫

シリル・M・コーンブルース作 ※ネタバレしています※ 核実験の放射能の影響で、人の心の声を聞くことができ、吸血の欲求を持った子供...

吸血鬼の村

エドモンド・ハミルトン作 ※ネタバレしています※ バートンとクロフトの二人は、トランシルヴァニアのクランザック村で一夜の宿を求め...

血の末裔

リチャード・マチスン作 ※ネタバレしています※ ジュールスは、吸血鬼になりたくてたまらない少年。医者には「白痴」と診断されている...

黒の啓示

カール・ジャコビ作 ※ネタバレしています※ 主人公は、ふらりと入った骨董店で、不思議な本に魅せられ、「売ることはできない」と言う...

炎の十字架

レスター・デル・リー作 ※ネタバレしています※ カール・ハールヘーファーは、土砂降りの雨の中で意識を取り戻した。頭上には、十字の...