スミス

「血の兄弟」に登場する吸血鬼。

ドーカスという娘に血を吸われ、吸血鬼になってしまう。
几帳面な性格。吸血鬼になったために、守るべき決まりが増えたことや、昼夜の生活が逆転したことや、マント・棺おけの代金が高いことで、非常に困っている。

●習性・特徴
・青白い顔色
・マントを着ている
・赤く充血した目
・昼は寝ていて、夜活動する
・中に土を敷き詰めた棺おけで眠る
・鏡に映らない
ニンニクの匂いが嫌い
・流れている水の上では、活動できない
・銀の弾丸で撃ち殺せる
・日光に当たると体が滅びる
・犬歯が、とがって牙になっている
十字架がキライ(指で十字を作っただけでもダメ)
を胸に打たれると死ぬ
・ドラキュラ型

●「血の兄弟」収録のアンソロジーは、「ドラキュラのライヴァルたち」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする