ローズ・ヘンダーソン

「ロンドンの吸血鬼」事件の、7番目の被害者。《ロンドンの吸血鬼》こと、ジョン・ジョージ・ヘイグに殺され、喉から血を吸われた。6番目の犠牲者の、アーチボルド・ヘンダーソンの妻。
気性の激しい金髪美人だった。

ヘイグ逮捕は、ローズの兄、アーノルド・バーリンが、警察に有力情報を提供したことがきっかけとなった。(ジョン・ジョージ・ヘイグの項参照)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする