*

「 吸血鬼名簿 」 一覧

ヴラド・ツェペシュ(「一九四四年のドラキュラ」の)

「一九四四年のドラキュラ」に登場する吸血鬼。 ブラム・ストーカーの「吸血鬼ドラキュラ」に登場する、ドラキュラ伯爵本人だという。ワラキア公ヴラド・ツェペシュの子孫にあたるため、ヴラドと名乗っている

続きを見る

シュレンベルク大尉

「一九四四年のドラキュラ」の登場人物。 ドイツ、ベルゲン・ベルゼン収容所で任務に就いている。 収容所内で起こった、謎の連続失血死事件を調べるうちに、ヴラド・ツェペシュと名乗る男に不審を感じるよ

続きを見る

ドン・サンディアゴ・デ・バルデス

「墓の中の悪魔」に登場する吸血鬼。カスティリャ出身の貴族。吸血鬼となり、何百年も生きながらえている。(吸血鬼になった経緯は不明)吸血鬼の正体を見破られ、塚の中に封じ込められていたが、ブリルが塚を暴いた

続きを見る

サンドラ・コールター

「わたしは、吸血鬼」に登場する吸血鬼。 フュテーヌに吸血されて死に、吸血鬼となってよみがえる。 生前から、自分が死んで吸血鬼になることを理解しており、夫に「必ず火葬にして、必ずそれを見届ける」と約

続きを見る

ピエール・フュテーヌ

「わたしは、吸血鬼」に登場する吸血鬼。遠い昔に、吸血鬼の餌食になり、自らも吸血鬼になった。 ハーディを自分の手先にして、フランスからハリウッドに乗り込み、サンドラ、ジーンを吸血。 ジーンには、生前

続きを見る

ロザモンド・デナム

ヘンリー・カットナー作「ヘンショーの吸血鬼」に登場する吸血鬼。愛する夫のチャーリーも吸血鬼である。 昔から、アメリカのヘンショー郡に出没し、恐れられている。見てくれは普通の人間で、まあ若く見える

続きを見る

チャーリー・デナム

ヘンリー・カットナー著「ヘンショーの吸血鬼」に登場する吸血鬼。愛する妻のロザモンドも吸血鬼である。 昔から、アメリカのヘンショー郡に出没し、恐れられている。見てくれは普通の人間で、まあ若く見える

続きを見る

ロキュラダ

「ロキュラダおじさん」に登場する吸血鬼。 一見、フロリダで気ままに暮らしているご隠居さん。ハンサムで、黒っぽい服を着ている。愛車は黒のコルヴェット。(多分、お金持ち)いつでも、部屋のカーテンを閉

続きを見る

カーカー族

2014/12/30 | 吸血鬼名簿

アントニー・バウチャー作「噛む」に登場する吸血鬼。 アメリカ西部の町の、ある屋敷に住み着いている。近隣住民は、怖がって誰も寄り付かない。 「噛む」ことを、特に強調した描き方が面白い。 ドラキュラ

続きを見る

タチアーナ・ラティアーヌ

「夜だけの恋人」に登場する吸血鬼。 スティーブの恋人。気立ての良い美人。ルーマニア貴族の末裔。 吸血鬼であることを隠してスティーブと付き合っているが、ばれてしまい、絶望して、杭で胸を挿して自殺を図

続きを見る

キャラクターランキング TOP10

当ブログで紹介している「吸血鬼作品に登場するキャラクター」の、

なんとなく画像をアップ その3

なんとなく画像、第三弾。 管理人が、本職の方で作ったものの画像を

なんとなく画像をアップ その2

別ジャンルのブログにアップした画像の中に、「なんとなく、吸血鬼っぽい気

ジェラルディン・ドヴォーラック

吸血鬼映画「魔人ドラキュラ」に出演した女優。ドラキュラの三姫の一人を演

吸血鬼パンツ

↓管理人所有の吸血鬼柄パンツ。 これは、管理人が知人から頂戴

→もっと見る

PAGE TOP ↑