ピエール・ブルーネン

「墓地の管理人」の吸血鬼、オポルチェンスカ公爵夫人の犠牲者。

自分が、吸血の生贄にされていることに気づき、次の犠牲者に危険を伝えるべく、「逃げろ!」と書いた遺書を残す。

●「墓地の管理人」収録のアンソロジーは、「ドラキュラのライヴァルたち」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする