ウィルフレッド・マキシム軍曹

「生ける亡者の恐怖」に登場する吸血鬼。

ワイオミングのフェッターマン砦で軍務に就いていたが、砦の労務者を殺し、血を吸ったために、死刑となる。
絞首刑にされ、死亡が確認されるも、すぐに生き返り、死刑にできないため、収監されている最中に、脱獄して逃走。それっきり姿を消す。
イワン・スタンラス軍曹と、多分同一人物。

●特徴・特殊能力など
・長いもじゃもじゃヒゲ。
・大きな目。
・肉が薄く、長くまっすぐな鼻。
・とがった歯。
・首を絞めても死なない。

●「生ける亡者の恐怖」収録のアンソロジーは、「ドラキュラのライヴァルたち」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする