インプレタタ

インプレタタは、ブラム・ストーカー「吸血鬼ドラキュラ」に登場するルーマニアの料理。ナスのひき肉詰めである。
主人公ジョナサン・ハーカーは、これを「たいへんうまい」と日記に記している。

これは、家庭でも簡単にできるので、一度お試しを。(てゆーか、元々家庭料理なのだろう)日本人にもウケがいいと思う。辻調理師専門学校のサイトでレシピを公開しているので、こちらからどうぞ。

レシピはあったが、どこのルーマニア料理店のメニューを見ても、どういうわけかインプレタタは無い。なんでかなーと思ってながめていたら、どうやらインプレタタによく似た「ムサカ」ならどこでもあることを発見した。
ムサカは、私もたまに家で作るが、インプレタタを器に敷き詰め、グラタンみたいに焼いたような料理である。

ムサカは、ギリシアの料理である。ギリシアは、東欧に近い方なので、料理もかぶっているのだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする