ハミルトン・ディーン Hamilton Deane

イギリスの俳優、脚本家、演出家。
ヘンリー・アーヴィングの劇団に所属し、後に自らの劇団を立ち上げた。

自分の劇団で、ストーカードラキュラを脚本化し、上演した。ディーン自身は、ドラキュラではなく、ヘルシング役で出演。ミナを演じたドラ・メアリ・パトリックとは、後に結婚している。

ディーンが、ストーカーと同時代の人でありながら(しかも、舞台人でありながら)、日本の吸血鬼ファンにも名前を知られている理由は、映画「ドラキュラ」の原作戯曲のライターとしてクレジットされているからである。

ディーンの舞台「ドラキュラ」の特徴

  • 高い襟のマントを導入(ストーカーの原作に、「高い襟のマント」という描写は無い)
  • ドラキュラ役は、鬘に角のように見えるうねりを付けていた
  • 劇場に看護婦を常駐させた。恐ろしさをアピールするために、わざわざ本物の看護婦を病院から借りてきたのだが、実際に卒倒する人が出て、看護婦本来の仕事で役立ってくれたらしい
  • 興行成績は、良好だった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする