*

マグダ・ラムデン

「隠れ家の吸血鬼」の主人公、クリストファー・ラムデンの妻。
吸血鬼ドレークに血を吸われ、吸血鬼にされてしまう。

プラチナ・ブロンドの、セクシー系美女。その美しさが、ドレークを引き寄せてしまう。
ドレークの誘惑に負けたマグダは、吸血鬼になり、ラムデンと別れる。(でも、自分が吸血鬼になったことを、多分あまり理解していない)

●「隠れ家の吸血鬼」収録のアンソロジーは、妖魔の宴 ドラキュラ編1」

関連記事

ドラキュラ伯爵(「感染」の)

「感染」に登場する吸血鬼。 自ら「ドラキュラ伯爵」と名乗るが、「吸血鬼ドラキュラ」のドラキュラ

記事を読む

ピエール・ブルーネン

「墓地の管理人」の吸血鬼、オポルチェンスカ公爵夫人の犠牲者。 自分が、吸血の生贄にされているこ

記事を読む

エーリッヒ

「夜だけの男」に登場する吸血鬼。 ドイツの旧家の出身らしい。 ヨーロッパを各国放浪し、先祖の

記事を読む

フランチスカ・フォン・フォーネンベルク

「謎の男」のヒロイン。 オーストリアの勲爵士の娘。 気が強く、ありきたりなことを好まない美人

記事を読む

ドロレス

「心中の虫」の登場人物。夢のような恋と結婚に憧れている娘。 心中の虫にうまい結婚話を持ちかけられて

記事を読む

ドラキュラ伯爵(「パリ吸血鬼」の)

「パリ吸血鬼」に登場する吸血鬼。主人公フェルディナンの父親。 本作独自の設定で、ノスフェラトゥの息

記事を読む

カーカー族

アントニー・バウチャー作「噛む」に登場する吸血鬼。 アメリカ西部の町の、ある屋敷に住み着いている。

記事を読む

ジョン・セワード John Seward

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 秀でた額と、角ばった顎を持つ紳士。 職

記事を読む

ズデンカ

「吸血鬼の家族」に登場する吸血鬼。典型的なスラヴ美人。 セルビアのある村に住む。 家族に吸血され

記事を読む

ゴルシャ

「吸血鬼の家族」に登場する吸血鬼。 元は人間。 セルビアのある村に住む老人だったが、山中で吸血鬼

記事を読む

PAGE TOP ↑