*

エッツェリン・フォン・クラトカ

「謎の男」に登場する吸血鬼。

本当は、100年以上前に死んだ人間。本名を名乗ると、正体がばれてしまうので、アツォという偽名を使っている。
死後も、クラトカ城に棲みついている。月の出る夜だけ活動し、昼間は墓所の棺の中で、眠っている。
背が高く、がっしりしている。顔は、青白い。
羽飾りの付いたつばの広い帽子を被り、腰に剣をさしている。多分、すごく性格が悪いような話し方をする。
生前、トルコ人と、スラヴの遊牧民達に、むごい仕打ちをしたために、死後吸血鬼になったらしい。

●特殊能力
猛り狂う狼を、一瞬でおびえさせることができる。
超人的な力を持ち、男一人くらい、片手で簡単に持ち上げる。

●食べ物の好み?
固形物は食べない。
冷たい飲み物は飲まない(人肌のあれしか飲まない)

●「謎の男」収録のアンソロジーは、「ドラキュラのライヴァルたち」

関連記事

ロバート・ウォラム

「生ける亡者の死」に登場する吸血鬼。 元は人間。最愛の恋人リーサとともに、幽霊屋敷と評判の城を

記事を読む

ジョイス

「夜だけの男」の登場人物。 NYの売春婦。NYの町を嫌っている。 バーで、身なりの良いエーリ

記事を読む

ヘンツィック卿

「生ける亡者の死」に登場する吸血鬼。 幽霊が出ると評判の、朽ちた古城に住む。 非常に贅沢な城

記事を読む

ジェニー・オシェイ

「選抜試験」に登場する吸血鬼。 幼い少女の姿をしているが、実は200歳。 多分、元は人間と思

記事を読む

ドン・サンディアゴ・デ・バルデス

「墓の中の悪魔」に登場する吸血鬼。カスティリャ出身の貴族。吸血鬼となり、何百年も生きながらえている。

記事を読む

カラント

「吸血鬼の村」に登場する吸血鬼。 吸血鬼しか住んでいない村、ウィースラントの宿屋の主人。ウィースラ

記事を読む

ロヨシュ・ツツロン男爵

「影のない男」に登場する吸血鬼。トランシルヴァニア出身。アメリカではチェルニー伯爵という偽名を使って

記事を読む

ジョン・セワード John Seward

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 秀でた額と、角ばった顎を持つ紳士。 職

記事を読む

フェルディナン・ポワトヴァン

「パリ吸血鬼」に登場する吸血鬼。大吸血鬼:ドラキュラ伯爵と、人間の女の間にできた子供である。幼少期を

記事を読む

ジャッド先生

「夜だけの恋人」の登場人物。腕のいい医師。突如グロッパ郡ではやり始めた、血球が減る奇病の治療に忙殺さ

記事を読む

PAGE TOP ↑