フラックスマン・ロー

「ベールブラウ荘奇談」の登場人物。吸血鬼事件を解決する、心霊探偵である。

ローは、シリーズものの探偵であり、本作以外にも、多数の作品に登場する。
「ベールブラウ荘奇談」では、ローは親しい知人、ユングフォルト教授の依頼で、現場に呼ばれることとなる。

●「ベールブラウ荘奇談」収録のアンソロジーは、「ドラキュラのライヴァルたち」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする