E&H・ヘロン E&H Heron

イギリスの作家。ヘスキス・プリチャードと、キャサリン・オブライエン・プリチャードの合作ペンネーム。ヘスキスとキャサリンは実の母子であり、合作の形としては珍しいパターンである。

心霊探偵フラックスマン・ローの産みの親。ローで12作ほどのシリーズを書いている。

●E&H・ヘロンの吸血鬼小説
「ベールブラウ荘奇談」
「血を吸う怪」

↓は、「血を吸う怪」収録のアンソロジー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする