ナイト・レディー

「炎の十字架」に登場する吸血鬼。
「ナイト・レディー」は、村人がつけた通称名。カール・ハールヘーファーを吸血したために、村人に死体を暴かれ、胸に杭を打たれて滅ぼされる。

カールいわく、「神秘的な魅力にあふれた女性」。

●吸血鬼としての特徴
・雄ジカの角で作ったで滅ぼされる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする