ルイ=セバスチャン・メルシェ

フランスの作家。幻想、SFの風味のある文学を多く残している。

●ルイ=セバスチャン・メルシェの吸血鬼?小説
「血税の島」……吸血鬼小説と言い切っていいかどうか微妙なのだが

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする