種村季弘

ドイツ文学者。翻訳家。エッセイスト。
吸血鬼アンソロジー「ドラキュラ・ドラキュラ」を編み、吸血鬼の研究書「吸血鬼幻想」を執筆した、日本の吸血鬼界の偉人。

「ドラキュラ・ドラキュラ」と「吸血鬼幻想」は、私の子供時代の、憧れの書でした。

【種村季弘の、吸血鬼関連本】
●「ドラキュラ・ドラキュラ」薔薇十字社 1973年刊吸血鬼小説アンソロジー(現在絶版)
●「ドラキュラ・ドラキュラ」河出文庫 1986年刊 吸血鬼小説アンソロジー(品切中)
吸血鬼幻想(薔薇十字社:1970年刊 吸血鬼研究書 現在絶版)(河出文庫:1983年刊 吸血鬼研究書 品切中)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする