*

「 吸血鬼関連〈架空〉人名簿 」 一覧

アーサー・ホルムウッド(ゴダルミング卿)

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 ルーシー・ウェステンラの婚約者。 ルーシーを、ドラキュラ伯爵に襲われて失い、ヴァンパイア・ハンターの一員となる。

続きを見る

ラウシュ大佐

「一九四四年のドラキュラ」の主人公シュレンベルク大尉の上司。 ブラド・ツェペシュにより、吸血鬼にされた。 ヴラド退治にやってきたシュレンベルクを噛んで、吸血鬼にするも、そのときに大尉の抵抗にあ

続きを見る

ドレーク

「隠れ家の吸血鬼」に登場する吸血鬼。 ニューオリンズの、古い屋敷の地下室で眠っていたが、ラムデンに目覚めさせられる。 元は、フランスの貴族の次男坊。ニューオリンズで、恋人と散歩中に、吸血鬼

続きを見る

マグダ・ラムデン

「隠れ家の吸血鬼」の主人公、クリストファー・ラムデンの妻。 吸血鬼ドレークに血を吸われ、吸血鬼にされてしまう。 プラチナ・ブロンドの、セクシー系美女。その美しさが、ドレークを引き寄せてしまう。

続きを見る

クリストファー・ラムデン

「隠れ家の吸血鬼」の主人公。 作家。 吸血鬼マニアで、自分も吸血鬼小説を書いている。処女作は「吸血鬼ニューヨークを襲う」。 吸血鬼映画のほとんどを見ている。 妻のマグダとは、愛し合って結婚

続きを見る

ジェニー・オシェイ

「選抜試験」に登場する吸血鬼。 幼い少女の姿をしているが、実は200歳。 多分、元は人間と思われるが、どのような経緯で吸血鬼になったのか不明。 ●特徴 ・血だけではなく、水も飲める

続きを見る

フランク・リアダン

「選抜試験」に登場する吸血鬼。 元は人間。殺し屋だったが、冷酷・冷静な仕事っぷりを吸血鬼に買われ、吸血鬼の勢力拡大に必要な人材として、仲間に(つまり吸血鬼に)されてしまう。 ベトナム戦争で

続きを見る

ランプリング・ゲートの主

「ランプリング・ゲートの主」に登場する若い男の吸血鬼。 以前は人間だった。黒死病で死に絶えた村の中で、たった一人だけ病を免れた子供が、吸血鬼に助けを求めて、自分も吸血鬼にされた。 ランプリング

続きを見る

ジュリー・ランプリング

「ランプリング・ゲートの主」のヒロイン。 ランプリング家が代々持つ古い屋敷に住む、ハンサムな吸血鬼のとりこになってしまう。 彼に血を吸われ、自分も吸血鬼になる。 ●「ランプリング・ゲート

続きを見る

ヴラド・ツェペシュ(「一九四四年のドラキュラ」の)

「一九四四年のドラキュラ」に登場する吸血鬼。 ブラム・ストーカーの「吸血鬼ドラキュラ」に登場する、ドラキュラ伯爵本人だという。ワラキア公ヴラド・ツェペシュの子孫にあたるため、ヴラドと名乗っている

続きを見る

キャラクターランキング TOP10

当ブログで紹介している「吸血鬼作品に登場するキャラクター」の、

なんとなく画像をアップ その3

なんとなく画像、第三弾。 管理人が、本職の方で作ったものの画像を

なんとなく画像をアップ その2

別ジャンルのブログにアップした画像の中に、「なんとなく、吸血鬼っぽい気

ジェラルディン・ドヴォーラック

吸血鬼映画「魔人ドラキュラ」に出演した女優。ドラキュラの三姫の一人を演

吸血鬼パンツ

↓管理人所有の吸血鬼柄パンツ。 これは、管理人が知人から頂戴

→もっと見る

PAGE TOP ↑