K

「血の季節」の登場人物。ルルベルに吸血される。
吸血されたために、犬歯が伸びるなどの、吸血鬼化の兆候が現れるが、空襲の際に焼死。心臓には爆弾の破片が刺さっていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする