ジャン・レイ Jean Ray

ベルギーの幻想作家。(1887~1964)
怪奇よりも、ファンタジーで有名。
幅広い作風を持ち、代表作を挙げると、「マルペルチュイ」のような古代神ものから、児童書ミステリの「ハリー・ディクソン・シリーズ」にまで及ぶ。

●ジャン・レイの吸血鬼小説
「墓地の管理人」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする