*

スティーブ・ジャッド

公開日: : 吸血鬼関連〈架空〉人名簿

「夜だけの恋人」の登場人物。ジャッド医師の息子で、自らも医学生。
タチアーナを、吸血鬼とは知らずに愛し、結婚したいと思っている。
恋人が吸血鬼らしい知らされると、恐れるどころか、本人に単刀直入に「吸血鬼なのか?」と質問(愛と誠意が無いと、こうはできん)。確かに吸血鬼だと告白されるや、彼女に求婚し、のろわれた運命を二人で乗り越えようとする。

関連記事

狼女

「狼女」に登場する吸血鬼。 氷河の中から、マンモスや狼とともに死体で発見され、スタムウェル教授の死

記事を読む

ジョナサン・ハーカー Jonathan Harker

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の主人公。ロンドンに住む青年。弁理士事務所に勤め、自分も弁理

記事を読む

タチアーナ・ラティアーヌ

「夜だけの恋人」に登場する吸血鬼。 スティーブの恋人。気立ての良い美人。ルーマニア貴族の末裔。

記事を読む

ルートヴィヒ・フォン・カルデンシュタイン伯爵

「カルデンシュタインの吸血鬼」に登場する吸血鬼。 正方形で、四つの角に小塔が立った小さな城に住

記事を読む

幼女殺人の犯人

「血の季節」に登場する吸血鬼。全編にわたって登場する主人公でありながら、名前が明らかにされていない。

記事を読む

スタムウェル教授

「狼女」の登場人物。 死者を蘇生させる方法を発見した科学者。氷河の中に眠っていたマンモスと、狼を操

記事を読む

マート・プレスコット

「わたしは、吸血鬼」の主人公。映画の助監督。ジーン・ハバットの恋人。 サンドラの死の状況や、ジーン

記事を読む

コーバーマン

「二階の下宿人」に登場する吸血鬼。(作中で「吸血鬼だ」とは断言されていないが) 彼が町に引っ越して

記事を読む

ロバート・ネヴィル

小説「吸血鬼」の主人公。36歳。 自分以外が全員吸血鬼になってしまった町で、吸血鬼よけの方法を日々

記事を読む

オルガーレン

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 ロシアの貨物船の船員。ドラキュラ伯爵の潜

記事を読む

キャラクターランキング TOP10

当ブログで紹介している「吸血鬼作品に登場するキャラクター」の、

なんとなく画像をアップ その3

なんとなく画像、第三弾。 管理人が、本職の方で作ったものの画像を

なんとなく画像をアップ その2

別ジャンルのブログにアップした画像の中に、「なんとなく、吸血鬼っぽい気

ジェラルディン・ドヴォーラック

吸血鬼映画「魔人ドラキュラ」に出演した女優。ドラキュラの三姫の一人を演

吸血鬼パンツ

↓管理人所有の吸血鬼柄パンツ。 これは、管理人が知人から頂戴

→もっと見る

PAGE TOP ↑