市川海老蔵(11代目)

歌舞伎役者。俳優。
2007年に、舞台「ドラクル」で吸血鬼:レイを演じた。
海老蔵バンパイアは、ちらりと覗く牙と、強烈な目力が印象的であった。ゴシック風の衣装が良く似合い、バラの花を背負えるタイプの、耽美要素の強いドラキュラ型に仕上がっていた。

吸血鬼とは関係ないが、2010年には、夜の東京で妙なものを噛んでしまわれたらしく、傷害事件に関わり、一時期は謹慎中でいらっしゃった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする