*

「 吸血鬼関連〈実在〉人名簿 」 一覧

F・マリオン・クロフォード Francis Marion Crawford

最近は、ファンタジー作家として知られているが、時代小説も、ホラーもイケる。ホラーは、「上段寝台」「泣きさけぶどくろ」が特に有名。 「フランシス・マリオン」という名前と、メロドラマ風な作品から、女性だ

続きを見る

クロード・クロッツ Claude Klotz

フランスの作家。 奇想天外なブラックユーモアを得意としながら、文章には、独特な詩情がつきまとう。 SFや、オカルトも題材とするが、作品としてはブラックユーモアが勝り、「ホラー作家」と呼ぶのはふさわ

続きを見る

ピーター・カッシング

俳優。ドクター・ヘルシング役者として有名。 ドラキュラ役者と言えば、ルゴシ、リー、ランジェラなど、複数の名前が挙がるが、ヘルシング役者で挙げられるのは、ほぼカッシングのみである。 ●カッシ

続きを見る

テオフィエル・ゴーチェ

フランスの詩人、作家、劇作家。フランス文学の魔術師とたたえられる文学者。 ゴーチェを「幻想作家」と呼ぶのはふさわしくないだろうが、幻想抜きにゴーチェを語ることは難しい。 ●ゴーチェ作の吸血鬼小

続きを見る

マイク・レズニック Michael Resnick

アメリカのSF作家。(ミステリも書く) スケールの大きいSF作品を得意とする。 ●マイク・レズニックの吸血鬼小説 「小夜曲」

続きを見る

デイヴィッド・ドレイク David Drake

アメリカの作家。(1945.9.24~) SFとファンタジーの人気作家。他の作家との共作も多い。 軍経験があるせいか、作品の中で、軍やベトナム戦争に言及することがある。(↓に紹介している「最後の手

続きを見る

ヘザー・グレアム Heather Graham

ミステリー、ファンタジーの作家。 ロマンスものも得意で、ハーレクインから多数の作品が出ている。 ●ヘザー・グレアムの吸血鬼小説 「隠れ家の吸血鬼」 ↑この一編しか確認できなかった。

続きを見る

エド・ゴーマン Edward Gorman

アメリカの作家。ミステリや、怪奇ものが多数訳されている。 ●エド・ゴーマンの吸血鬼小説 「選抜試験」

続きを見る

アン・ライス Anne Rice

アメリカのホラー作家。(1941.10.4~) 吸血鬼や、魔女などの登場するゴシックホラーを得意とする。 ヴァンパイア・レスタトを主人公とするシリーズの人気が高い。 ●アン・ライスの吸血鬼小

続きを見る

エドワード・D・ホック Edward Dentinger Hoch

アメリカの作家。怪盗ニック・ヴェルヴェット・シリーズの作者である。 ミステリ作家であるが、作品から推測すると、どうもオカルトやホラーも嫌いではないように思える。 ●エドワード・D・ホックの吸血

続きを見る

キャラクターランキング TOP10

当ブログで紹介している「吸血鬼作品に登場するキャラクター」の、

なんとなく画像をアップ その3

なんとなく画像、第三弾。 管理人が、本職の方で作ったものの画像を

なんとなく画像をアップ その2

別ジャンルのブログにアップした画像の中に、「なんとなく、吸血鬼っぽい気

ジェラルディン・ドヴォーラック

吸血鬼映画「魔人ドラキュラ」に出演した女優。ドラキュラの三姫の一人を演

吸血鬼パンツ

↓管理人所有の吸血鬼柄パンツ。 これは、管理人が知人から頂戴

→もっと見る

PAGE TOP ↑