*

テオフィエル・ゴーチェ

フランスの詩人、作家、劇作家。フランス文学の魔術師とたたえられる文学者。
ゴーチェを「幻想作家」と呼ぶのはふさわしくないだろうが、幻想抜きにゴーチェを語ることは難しい。

●ゴーチェ作の吸血鬼小説
「死霊の恋」

関連記事

ジャネット・アシモフ Janet Asimov

アメリカのSF作家。アイザック・アシモフの夫人。 夫アイザックとの共著も多い。 ●ジャネット

記事を読む

ロジャー・ゼラズニイ(Roger Joseph Christopher Zelazny)

アメリカの小説家。 神話をモチーフとしたSFや、ファンタジー的なSFを得意とした。 ●ロジャ

記事を読む

ディック・ロクティ Dick Lochte

アメリカのミステリ作家。私立探偵テリー・マニオンシリーズの作者。 吸血鬼小説の中にも、ミステリの要

記事を読む

エドモンド・ハミルトン Edmond Moore Hamilton

アメリカの、SF作家。ホラーの著作も多い。 ●エドモンド・ハミルトンの吸血鬼小説 「吸血鬼の

記事を読む

リチャード・マチスン Richard Burton Matheson

アメリカの作家。SF、ホラー、ファンタジーを得意とする。 巧みなストーリーテリングと、独特の味わい

記事を読む

シリル・M・コーンブルース

アメリカのSF作家。15歳で執筆を始めた早熟の作家だが、34歳の若さで亡くなったため、完結した作品数

記事を読む

ロン・ディー Ron Dee

怪奇・幻想系の作家らしい。 邦訳作品も、資料も少なく、これ以上のことは不明。 ●ロン・ディー

記事を読む

ドン・オーギュスタン・カルメ Dom Augustin Calmet

18世紀に生きた、ベネディクト修道会士。 なぜ、神に仕える人が吸血鬼に興味を持ったのか分からないが

記事を読む

デュラン・ディーコン夫人

「ロンドンの吸血鬼」事件の、9番目の被害者。事件の犯人である、ジョン・ジョージ・ヘイグと同じアパート

記事を読む

カール・ジャコビ

アメリカの作家。 新聞記者という本業を持ちながら、小説を執筆。怪奇テイストの強い物語を得意とした。

記事を読む

PAGE TOP ↑