*

狼女

公開日: : 最終更新日:2014/12/26 吸血鬼名簿, 吸血鬼関連〈架空〉人名簿

「狼女」に登場する吸血鬼。
氷河の中から、マンモスや狼とともに死体で発見され、スタムウェル教授の死者蘇生法で蘇る。外見は、女神のように美しい金髪美女。
クレッシー、スタムウェル教授、ジョンソンを吸血する。
ジョーの作った彫像を壊されると、煙のように消えてしまう。

●吸血鬼としての特徴
十字架が苦手
・アネモネの花が嫌いで、近づけない
・首から血を吸う
・吸血された相手が吸血鬼になるかどうか不明
・吸血した相手の心を支配する力を持ち、支配されている者の目に、その姿が映る
・流れる水の上を渡れない

関連記事

アンジェリク

「アヴロワーニュの逢引」の登場人物。フルーレットの従者。フルーレットの供をして、フォスフラム城に引き

記事を読む

ルートヴィヒ・フォン・カルデンシュタイン伯爵

「カルデンシュタインの吸血鬼」に登場する吸血鬼。 正方形で、四つの角に小塔が立った小さな城に住

記事を読む

アウグスト・フォン・カルデンシュタイン

「カルデンシュタインの吸血鬼」に登場する吸血鬼。 1572年に亡くなったはずなのだが、生前の悪

記事を読む

幼女殺人の犯人

「血の季節」に登場する吸血鬼。全編にわたって登場する主人公でありながら、名前が明らかにされていない。

記事を読む

フリッツ

「吸血機伝説」に登場する吸血鬼。地球最後の吸血鬼である。 墓地の中で、ロボットと一緒に暮らして

記事を読む

ガイ・エックハート

「影のない男」の登場人物。サラに二度にわたって血を吸われるが、命は取りとめる。

記事を読む

ヘルヴェティア公使夫人

「血の季節」に登場する吸血鬼。二等書記官ラドラックに吸血され、吸血鬼となる。 公使館の裏庭に葬られ

記事を読む

ジュール・ド・グランダン

シーバリー・クインの小説にシリーズで登場する主人公。医者、探偵にして、オカルト研究家のフランス人。

記事を読む

ペタル

「吸血鬼の家族」に登場する吸血鬼。ゴルシャの次男。18歳の美青年。義姉に吸血されて、吸血鬼化する。

記事を読む

マリラ

「お客様はどなた?」に登場する吸血鬼。彼女の弟が言うには(弟も吸血鬼)、犠牲者の選択がうまく、吸血の

記事を読む

PAGE TOP ↑