*

狼女

公開日: : 最終更新日:2014/12/26 吸血鬼名簿, 吸血鬼関連〈架空〉人名簿

「狼女」に登場する吸血鬼。
氷河の中から、マンモスや狼とともに死体で発見され、スタムウェル教授の死者蘇生法で蘇る。外見は、女神のように美しい金髪美女。
クレッシー、スタムウェル教授、ジョンソンを吸血する。
ジョーの作った彫像を壊されると、煙のように消えてしまう。

●吸血鬼としての特徴
十字架が苦手
・アネモネの花が嫌いで、近づけない
・首から血を吸う
・吸血された相手が吸血鬼になるかどうか不明
・吸血した相手の心を支配する力を持ち、支配されている者の目に、その姿が映る
・流れる水の上を渡れない

関連記事

レナ・ユングフォルト

「ベールブラウ荘奇談」の登場人物。吸血鬼に襲われる被害者。 ベールブラウ荘の持ち主、スワッファ

記事を読む

エリザベート・ド・フンファルビ

「吸血鬼」の登場人物。ハンガリアの城に住む、内気で繊細な乙女。 ヴィンダウ男爵の求婚を断ったために

記事を読む

ムッシュー

「暗い夜明け」に登場する吸血鬼。 ハイチの島の、海辺の洞窟に住んでいる。 何世紀も吸血を続け

記事を読む

ラドラック

「血の季節」に登場する吸血鬼。ヘルヴェティア国の外交官。戦争中、日本のヘルヴェティア公使館に滞在中に

記事を読む

エーリッヒ

「夜だけの男」に登場する吸血鬼。 ドイツの旧家の出身らしい。 ヨーロッパを各国放浪し、先祖の

記事を読む

イワン・スタンラス軍曹

「生ける亡者の恐怖」に登場する吸血鬼。 1810年に、ポーランドで誕生。12歳頃に、アメリカに

記事を読む

フランク・リアダン

「選抜試験」に登場する吸血鬼。 元は人間。殺し屋だったが、冷酷・冷静な仕事っぷりを吸血鬼に買わ

記事を読む

タラント

アントニー・バウチャー著「噛む」の主人公。 ある西部の町に流れ着いた、たぶん、いかさま師的人生

記事を読む

スティーヴン・ヘンダースン

「マント」に登場する吸血鬼。 吸血鬼にマントをもらい、それを着ることにより吸血鬼化する珍しいタイプ

記事を読む

ラウール

「アヴロワーニュの逢引」の登場人物。 フルーレットの従者。フルーレットの供をして、フォスフラム城に

記事を読む

PAGE TOP ↑