*

ドレーク

「隠れ家の吸血鬼」に登場する吸血鬼。

ニューオリンズの、古い屋敷の地下室で眠っていたが、ラムデンに目覚めさせられる。

元は、フランスの貴族の次男坊。ニューオリンズで、恋人と散歩中に、吸血鬼に襲われて、自分も吸血鬼にされた。
ラムデンの妻、マグダを気に入り、彼女の血を吸って二人で家を出て行く。(実はラムデンの思うつぼ)

ベラ・ルゴシ演じる吸血鬼には、多少不満があるらしい。

●特徴
・青白い肌
・鋭い牙
・黒い目
・背が高く、肩幅が広い
・コウモリに姿を変えることができる
十字架に弱い
・「神」という言葉に弱い
・レアなら、ステーキも食べられる
・水も飲める
・胸にを刺されると死ぬ
・強い日差しを浴びると死ぬ
聖水を浴びても死ぬが、大量に浴びなければ大丈夫
・夜会服に、ケープを着ている。要するに、ドラキュラスタイル。
・ドラキュラ型

●「隠れ家の吸血鬼」収録のアンソロジーは、「妖魔の宴 ドラキュラ編1」

関連記事

ラウシュ大佐

「一九四四年のドラキュラ」の主人公シュレンベルク大尉の上司。 ブラド・ツェペシュにより、吸血鬼

記事を読む

ミハイ・ハロス

「吸血鬼の村」に登場する吸血鬼。 吸血鬼しか住んでいない村、ウィースラントの長。美人の娘が二人いる

記事を読む

ステファン・ランコウスキー一等兵

「最後の手段」に登場する吸血鬼。 ベトナムで従軍していた。 所属小隊の仲間の血を吸い、5人の

記事を読む

ノスフェラトゥ(「パリ吸血鬼」の)

「パリ吸血鬼」に登場する吸血鬼。(登場とは言っても、主人公の祖父の記憶として語られるだけだが) 主

記事を読む

マート・プレスコット

「わたしは、吸血鬼」の主人公。映画の助監督。ジーン・ハバットの恋人。 サンドラの死の状況や、ジーン

記事を読む

ヴラド・ツェペシュ(「一九四四年のドラキュラ」の)

「一九四四年のドラキュラ」に登場する吸血鬼。 ブラム・ストーカーの「吸血鬼ドラキュラ」に登場す

記事を読む

アウグスト・フォン・カルデンシュタイン

「カルデンシュタインの吸血鬼」に登場する吸血鬼。 1572年に亡くなったはずなのだが、生前の悪

記事を読む

ペタル

「吸血鬼の家族」に登場する吸血鬼。ゴルシャの次男。18歳の美青年。義姉に吸血されて、吸血鬼化する。

記事を読む

セバスチャン・ロング

「心中の虫」の登場人物。ガラス彫刻家。 誰にも秘密にしていた新作のガラス「デメテルの鉢」のことを心

記事を読む

クレッシー中尉

「狼女」の登場人物。 スタムウェル教授に同行し、ローガン山に登る。教授の死者蘇生術に、ひそかに疑問

記事を読む

キャラクターランキング TOP10

当ブログで紹介している「吸血鬼作品に登場するキャラクター」の、

なんとなく画像をアップ その3

なんとなく画像、第三弾。 管理人が、本職の方で作ったものの画像を

なんとなく画像をアップ その2

別ジャンルのブログにアップした画像の中に、「なんとなく、吸血鬼っぽい気

ジェラルディン・ドヴォーラック

吸血鬼映画「魔人ドラキュラ」に出演した女優。ドラキュラの三姫の一人を演

吸血鬼パンツ

↓管理人所有の吸血鬼柄パンツ。 これは、管理人が知人から頂戴

→もっと見る

PAGE TOP ↑