*

ヘンツィック卿

「生ける亡者の死」に登場する吸血鬼。

幽霊が出ると評判の、朽ちた古城に住む。
非常に贅沢な城と、彼の服に宝石が多用されていることから、生前は、かなり裕福な城主だったと思われる。
偶然、城に迷い込んできたロバートリーサの血を吸い、僕とする。
相手の精神を支配する力を持ち、ロバートとリーサを操るが、やがて同じ力を身につけたロバートに倒される。
彼の体は、腐肉をあさる獣・鳥・虫たちに食い荒らされ、骨しか残らなかった。

●特徴・能力
・背が高い。
・ギラギラ光る目。
・青白い顔。
・肩に、黒いマントを掛けている。
・夜目がきく。
・怪力。
・昼は、土の入った棺の中で眠り、夜活動する。
・コウモリに変身する。
・典型的なドラキュラ型。

関連記事

ラウール

「アヴロワーニュの逢引」の登場人物。 フルーレットの従者。フルーレットの供をして、フォスフラム城に

記事を読む

クラリモンド

「死霊の恋」に登場する吸血鬼。世間に名を知られた遊女。「何度も死んでいる」「彼女の恋人は、みな悲惨な

記事を読む

お冬

「一本足の女」に登場する美しい女の吸血鬼。片足をなくしている(傷跡から、獣に食いちぎられたと思われる

記事を読む

K

「血の季節」の登場人物。ルルベルに吸血される。 吸血されたために、犬歯が伸びるなどの、吸血鬼化の兆

記事を読む

J・M・カッフィン

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 ホイットビーの検視医。 作中の、新聞記

記事を読む

ドン・サンディアゴ・デ・バルデス

「墓の中の悪魔」に登場する吸血鬼。カスティリャ出身の貴族。吸血鬼となり、何百年も生きながらえている。

記事を読む

チェルニー伯爵

「影のない男」に登場する吸血鬼。「チェルニー伯爵」は偽名で、本名はロヨシュ・ツツロン男爵。

記事を読む

パウル・フォン・マウレン

「黒の啓示」に登場する吸血鬼。故郷はオーストリア。 第一次大戦中に生き別れた弟のヨハンを探してアメ

記事を読む

エッツェリン・フォン・クラトカ

「謎の男」に登場する吸血鬼。 本当は、100年以上前に死んだ人間。本名を名乗ると、正体がばれて

記事を読む

ドロレス

「心中の虫」の登場人物。夢のような恋と結婚に憧れている娘。 心中の虫にうまい結婚話を持ちかけられて

記事を読む

PAGE TOP ↑