*

エライザ・フリーマン

公開日: : 吸血鬼関連〈架空〉人名簿

「ベールブラウ荘奇談」の登場人物。

ベールブラウ荘で働いていた女中。幽霊を信じないタイプ。
ある夜、幽霊が出るので、みなが寄り付かない場所に一人で行き、死んでいるのが発見される。
耳の下に傷があるが、ショック死らしいと診断される。

●「ベールブラウ荘奇談」収録のアンソロジーは、「ドラキュラのライヴァルたち」

関連記事

クリスチーナ

F・マリオン・クロフォード作「血は命の水だから」に登場する吸血鬼。元は人間。 クリスチーナは、

記事を読む

スティーブ・ブリル

「墓からの悪魔」の登場人物。生粋のテキサス男。吸血鬼が封じ込められた塚を、そうとは知らずに暴いてしま

記事を読む

コーバーマン

「二階の下宿人」に登場する吸血鬼。(作中で「吸血鬼だ」とは断言されていないが) 彼が町に引っ越して

記事を読む

マデリン・トラバース

「ロキュラダおじさん」の登場人物。主人公、ゴードン・トラバースの姉。16歳。 吸血鬼ロキュラダ

記事を読む

セバスチャン・ロング

「心中の虫」の登場人物。ガラス彫刻家。 誰にも秘密にしていた新作のガラス「デメテルの鉢」のことを心

記事を読む

ゲオルギエ

「吸血鬼の家族」に登場する吸血鬼。ゴルシャの息子で、ズデンカの兄。端正な顔の、意思の強い男。 自分

記事を読む

ドラキュラ伯爵(「パリ吸血鬼」の)

「パリ吸血鬼」に登場する吸血鬼。主人公フェルディナンの父親。 本作独自の設定で、ノスフェラトゥの息

記事を読む

オルガーレン

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 ロシアの貨物船の船員。ドラキュラ伯爵の潜

記事を読む

バイロン・ルスヴェン

「吸血鬼の夢」に登場する吸血鬼。 ハリウッドで、吸血鬼俳優として活躍したが、25年前に引退した

記事を読む

スティーブ・ジャッド

「夜だけの恋人」の登場人物。ジャッド医師の息子で、自らも医学生。 タチアーナを、吸血鬼とは知らずに

記事を読む

PAGE TOP ↑