*

アツォ

「謎の男」に登場する吸血鬼。

アツォは偽名で、本名は、エッツェリン・フォン・クラトカ。100年以上前に死んだはずの人物。
死後も、クラトカ城に棲みついている。月の出る夜だけ活動し、昼間は墓所の棺の中で、眠っている。
背が高く、がっしりしている。顔は、青白い。
羽飾りの付いたつばの広い帽子を被り、腰に剣をさしている。多分、すごく性格が悪いような話し方をする。
生前、トルコ人と、スラヴの遊牧民達に、むごい仕打ちをしたために、死後吸血鬼になったらしい。

●特殊能力
猛り狂う狼を、一瞬でおびえさせることができる。
超人的な力を持ち、男一人くらい、片手で簡単に持ち上げる。

●食べ物の好み?
固形物は食べない。
冷たい飲み物は飲まない(人肌のあれしか飲まない)

●「謎の男」収録のアンソロジーは、「ドラキュラのライヴァルたち」

関連記事

狼女

「狼女」に登場する吸血鬼。 氷河の中から、マンモスや狼とともに死体で発見され、スタムウェル教授の死

記事を読む

ヴラド・ツェペシュ(「一九四四年のドラキュラ」の)

「一九四四年のドラキュラ」に登場する吸血鬼。 ブラム・ストーカーの「吸血鬼ドラキュラ」に登場す

記事を読む

ドン・カルロス・リベイラ

「ロス・ニーニョス・デ・ラ・ノーチェ」に登場する吸血鬼。 スペイン人の俳優。横暴で、扱いにくい

記事を読む

ヴァン・ヘルシング Van Helsing

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 ヴァン・ヘルシングは、こんな人 医者にして

記事を読む

カーカー族

アントニー・バウチャー作「噛む」に登場する吸血鬼。 アメリカ西部の町の、ある屋敷に住み着いている。

記事を読む

フェルディナン・ポワトヴァン

「パリ吸血鬼」に登場する吸血鬼。大吸血鬼:ドラキュラ伯爵と、人間の女の間にできた子供である。幼少期を

記事を読む

ミハイ・ハロス

「吸血鬼の村」に登場する吸血鬼。 吸血鬼しか住んでいない村、ウィースラントの長。美人の娘が二人いる

記事を読む

R・M・レンフィールド

ブラム・ストーカー著「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 ジョン・セワードの精神病院に入院する患者

記事を読む

ジョン・ジョージ・ヘイグ John George Haigh

いわゆる「ロンドンの吸血鬼」。(1909~1949.8.10) ロンドンで、9人もの人間を殺した連

記事を読む

ゲオルギエ

「吸血鬼の家族」に登場する吸血鬼。ゴルシャの息子で、ズデンカの兄。端正な顔の、意思の強い男。 自分

記事を読む

PAGE TOP ↑