*

フランチスカ・フォン・フォーネンベルク

公開日: : 最終更新日:2014/12/07 吸血鬼ハンター名簿, 吸血鬼関連〈架空〉人名簿

「謎の男」のヒロイン。

オーストリアの勲爵士の娘。
気が強く、ありきたりなことを好まない美人。フランツという許婚がいるのに、優しすぎてつまらない男だと思っている。
カルパチアの領地に行く父親についていき、吸血鬼の被害にあう。

クラトカ城の廃墟で会った不思議な男アツォを気に入り、屋敷に招き、その夜から悪夢を見るようになる。
衰弱して、寝ているうちについたらしい首の傷が治らず、どんな医者にみせても原因不明と言われる。

従妹のベルタの許婚である、騎士ヴォイスラウが、アツォを吸血鬼と見抜き、フランチスカに、アツォ(アツォは偽名。本名はエッツェリン・フォン・クラトカ)の墓を釘付けするように命じ、難を逃れる。

吸血鬼事件のあとは、すっかり優しくなり、フランツの深く強い愛に気づいて結婚する。

●「謎の男」収録のアンソロジーは、「ドラキュラのライヴァルたち」

関連記事

マグナス伯爵

M・R・ジェイムズ著「マグナス伯爵」に登場する吸血鬼。 もっとも、作中では、はっきり吸血鬼とは

記事を読む

フラムヒェン・ハールヘーファー

「炎の十字架」に登場する吸血鬼。 カール・ハールヘーファーの姉。弟カールに吸血され、吸血鬼になる。

記事を読む

ジャッド先生

「夜だけの恋人」の登場人物。腕のいい医師。突如グロッパ郡ではやり始めた、血球が減る奇病の治療に忙殺さ

記事を読む

ジョナサン・ハーカー Jonathan Harker

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の主人公。ロンドンに住む青年。弁理士事務所に勤め、自分も弁理

記事を読む

ジャック・ハーディ

「わたしは、吸血鬼」の登場人物。ハリウッドの映画監督。フュテーヌに吸血されるが、生かされていて、言い

記事を読む

シュレンベルク大尉

「一九四四年のドラキュラ」の登場人物。 ドイツ、ベルゲン・ベルゼン収容所で任務に就いている。

記事を読む

エスター・ノーマン

「影のない男」の登場人物。ツツロン男爵にさらわれ、吸血されそうになるが、ド・グランダンに救出される。

記事を読む

ベン・コートマン

「吸血鬼」に登場する吸血鬼。主人公ロバート・ネヴィルの隣人。「新しい人類たち」に殺される。 ●

記事を読む

エリザベート・ド・フンファルビ

「吸血鬼」の登場人物。ハンガリアの城に住む、内気で繊細な乙女。 ヴィンダウ男爵の求婚を断ったために

記事を読む

ラウシュ大佐

「一九四四年のドラキュラ」の主人公シュレンベルク大尉の上司。 ブラド・ツェペシュにより、吸血鬼

記事を読む

PREV
謎の男
NEXT
アツォ
PAGE TOP ↑