*

心中の虫

「心中の虫」の主人公。放射能汚染により生まれた吸血鬼。
人の心を読む術を持っており、そのために作品中では「心中の虫」と記されている(親がつけた名前はあるはずなのだが、作品では明かされていない)。
生まれてすぐに親に捨てられ、養父母の家も飛び出し、吸血しながら放浪の旅をして生きている。

放射能汚染から発生するのは、吸血鬼としては変り種である。このために、一般的な吸血鬼の特徴はあまり持っておらず、日光も平気なようであるし、普通の食事もできる。そもそも、いわゆる「不死者」ではない。
吸血によって仲間を増やすことも無いようだ。

●外見的特長
・身長は低いほう
ドロレスによれば、ケーリー・グラントにも、ジェームス・スチュアートにもちょっと似ているらしい

関連記事

アーサー・ホルムウッド(ゴダルミング卿)

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 ルーシー・ウェステンラの婚約者。 ルー

記事を読む

リーサ

「生ける亡者の死」に登場する、心優しい女吸血鬼。 元は人間。最愛の恋人ロバートとともに、幽霊屋

記事を読む

ジュールス

「血の末裔」の主人公。 吸血鬼になりたくてたまらない少年。 愛読書は「吸血鬼ドラキュラ」。好きな

記事を読む

ロキュラダ

「ロキュラダおじさん」に登場する吸血鬼。 一見、フロリダで気ままに暮らしているご隠居さん。ハン

記事を読む

ハロルド・スワッファム

「ベールブラウ荘奇談」の登場人物。 昔から幽霊が出ることで有名な、ベールブラウ荘の持ち主、スワ

記事を読む

ヨハン・マウレン

「黒の啓示」に登場する吸血鬼。パウル・フォン・マウレンの弟。 第一次大戦中に、アメリカで吸血鬼にな

記事を読む

エリザベート・ド・フンファルビ

「吸血鬼」の登場人物。ハンガリアの城に住む、内気で繊細な乙女。 ヴィンダウ男爵の求婚を断ったために

記事を読む

シーラ・ダーリー

「マント」に登場する吸血鬼。 スティーヴンと同じ貸衣装屋からハロウィンの衣装を借り、それを着ること

記事を読む

ベン・コートマン

「吸血鬼」に登場する吸血鬼。主人公ロバート・ネヴィルの隣人。「新しい人類たち」に殺される。 ●

記事を読む

アンジェリク

「アヴロワーニュの逢引」の登場人物。フルーレットの従者。フルーレットの供をして、フォスフラム城に引き

記事を読む

PAGE TOP ↑