*

スティーヴン・ヘンダースン

「マント」に登場する吸血鬼。
吸血鬼にマントをもらい、それを着ることにより吸血鬼化する珍しいタイプ。
マントを着て吸血の欲求を持ったものの、別の吸血鬼(シーラ)に襲われてしまい、作品の中では自ら吸血するシーンは描かれない。

●吸血鬼としての特徴
・マントを着ると吸血鬼化。脱げば人間に戻る
・鏡に映らない
・青白い顔

関連記事

カーカー族

アントニー・バウチャー作「噛む」に登場する吸血鬼。 アメリカ西部の町の、ある屋敷に住み着いている。

記事を読む

キンシー・P・モリス Quincy P. Morris

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 テキサス生まれのアメリカ人。 陽気での

記事を読む

エッツェリン・フォン・クラトカ

「謎の男」に登場する吸血鬼。 本当は、100年以上前に死んだ人間。本名を名乗ると、正体がばれて

記事を読む

ドラキュラ伯爵 Dracula

ブラム・ストーカー(Bram Stoker:英)が1897年に著した「吸血鬼ドラキュラ」に登場する吸

記事を読む

ズデンカ

「吸血鬼の家族」に登場する吸血鬼。典型的なスラヴ美人。 セルビアのある村に住む。 家族に吸血され

記事を読む

心中の虫

「心中の虫」の主人公。放射能汚染により生まれた吸血鬼。 人の心を読む術を持っており、そのために作品

記事を読む

エーリッヒ

「夜だけの男」に登場する吸血鬼。 ドイツの旧家の出身らしい。 ヨーロッパを各国放浪し、先祖の

記事を読む

ドン・サンディアゴ・デ・バルデス

「墓の中の悪魔」に登場する吸血鬼。カスティリャ出身の貴族。吸血鬼となり、何百年も生きながらえている。

記事を読む

ラウール

「アヴロワーニュの逢引」の登場人物。 フルーレットの従者。フルーレットの供をして、フォスフラム城に

記事を読む

シーラ・ダーリー

「マント」に登場する吸血鬼。 スティーヴンと同じ貸衣装屋からハロウィンの衣装を借り、それを着ること

記事を読む

キャラクターランキング TOP10

当ブログで紹介している「吸血鬼作品に登場するキャラクター」の、

なんとなく画像をアップ その3

なんとなく画像、第三弾。 管理人が、本職の方で作ったものの画像を

なんとなく画像をアップ その2

別ジャンルのブログにアップした画像の中に、「なんとなく、吸血鬼っぽい気

ジェラルディン・ドヴォーラック

吸血鬼映画「魔人ドラキュラ」に出演した女優。ドラキュラの三姫の一人を演

吸血鬼パンツ

↓管理人所有の吸血鬼柄パンツ。 これは、管理人が知人から頂戴

→もっと見る

PAGE TOP ↑