*

ヨハン・マウレン

「黒の啓示」に登場する吸血鬼。パウル・フォン・マウレンの弟。
第一次大戦中に、アメリカで吸血鬼になり、姉も噛んで吸血鬼にした。
戦時中に、捕虜収容所で墓堀を命ぜられていたことがある。彼が吸血鬼化したのは、その体験に原因があると思われる。

●吸血鬼としての特徴
・犬に姿を変えることができる
・首から血を吸う
・昼間は棺の中で眠っている
・胸にを打って殺すことができる

関連記事

ジョンソン

「狼女」の登場人物。登山隊のリーダー。クレッシーに、不思議な狼女とのいきさつを聞き、マンモスの蘇生に

記事を読む

コルネリウス・ド・ヴィンダウ男爵

「吸血鬼」に登場する吸血鬼。 ハンガリアの、朽ちかけた屋敷(近隣住民の悪い噂が絶えない)に住む。世

記事を読む

ヘンツィック卿

「生ける亡者の死」に登場する吸血鬼。 幽霊が出ると評判の、朽ちた古城に住む。 非常に贅沢な城

記事を読む

キンシー・P・モリス Quincy P. Morris

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 テキサス生まれのアメリカ人。 陽気での

記事を読む

イワン・スタンラス軍曹

「生ける亡者の恐怖」に登場する吸血鬼。 1810年に、ポーランドで誕生。12歳頃に、アメリカに

記事を読む

ペトロフ・スキンスキー

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 スロヴァキア人の商人。 ロンドンからガ

記事を読む

ドーカス

「血の兄弟」に登場する吸血鬼。 登場するとはいっても、会話の中に登場するだけ。 多分、若い娘

記事を読む

J・M・カッフィン

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 ホイットビーの検視医。 作中の、新聞記

記事を読む

ジャッド先生

「夜だけの恋人」の登場人物。腕のいい医師。突如グロッパ郡ではやり始めた、血球が減る奇病の治療に忙殺さ

記事を読む

マグダ・ラムデン

「隠れ家の吸血鬼」の主人公、クリストファー・ラムデンの妻。 吸血鬼ドレークに血を吸われ、吸血鬼にさ

記事を読む

PAGE TOP ↑