*

R・M・レンフィールド

公開日: : 吸血鬼関連〈架空〉人名簿

ブラム・ストーカー「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。

ジョン・セワードの精神病院に入院する患者。セワードは、特殊な症状の患者と見て、注意深く観察している。

年齢59歳。元々は快活な性格で、体も頑丈。精神を病んでからは、突如激昂したり、逆にふさぎ込んだりを繰り返す。
虫や小動物を捕まえて食べる。食べた生き物の生命が、そのまま自分の生命になると思い込んでいる。

英国で、手下になるものを探していたドラキュラ伯爵に目をつけられ、糧になる命を与えてもらうとの契約のもとに、ドラキュラの僕となる。

関連記事

クラリモンド

「死霊の恋」に登場する吸血鬼。世間に名を知られた遊女。「何度も死んでいる」「彼女の恋人は、みな悲惨な

記事を読む

ドロレス

「心中の虫」の登場人物。夢のような恋と結婚に憧れている娘。 心中の虫にうまい結婚話を持ちかけられて

記事を読む

フリッツ・アウグスト・シュミット

「炎の十字架」に登場する吸血鬼。 ハールヘーファー家の、カールとフラムヒェン姉弟に仕える召使。姉弟

記事を読む

リーサ

「生ける亡者の死」に登場する、心優しい女吸血鬼。 元は人間。最愛の恋人ロバートとともに、幽霊屋

記事を読む

ウィルフレッド・マキシム軍曹

「生ける亡者の恐怖」に登場する吸血鬼。 ワイオミングのフェッターマン砦で軍務に就いていたが、砦

記事を読む

敏子

「吸血鬼の静かな眠り」の主人公。中一の少女。 夏の旅行先の別荘に潜んでいた吸血鬼に、両親と弟を吸血

記事を読む

スティーヴン・ヘンダースン

「マント」に登場する吸血鬼。 吸血鬼にマントをもらい、それを着ることにより吸血鬼化する珍しいタイプ

記事を読む

マリー

ロバート・ブロック作「コウモリはわが兄弟」の登場人物。 ダニー・ドライブ・インで働くウエイトレ

記事を読む

ラクソール氏

M・R・ジェイムズ作「マグナス伯爵」の主人公。 オクスフォード出身。古文書研究家。知識も教養も高い

記事を読む

ズデンカ

「吸血鬼の家族」に登場する吸血鬼。典型的なスラヴ美人。 セルビアのある村に住む。 家族に吸血され

記事を読む

PAGE TOP ↑