*

ジョイス

公開日: : 吸血鬼関連〈架空〉人名簿

「夜だけの男」の登場人物。

NYの売春婦。NYの町を嫌っている。
バーで、身なりの良いエーリッヒに声をかけ、自分のアパートに連れて行くが、ドレスを脱いだところで血を吸われ、殺される。

●「夜だけの男」収録のアンソロジーは、「ドラキュラのライヴァルたち」

関連記事

マーガレット

「スタイルの問題」に登場する吸血鬼。 夜間大学の同級生、ネヴィルに目をつけて襲い、彼を吸血鬼にする

記事を読む

ジュール・ド・グランダン

シーバリー・クインの小説にシリーズで登場する主人公。医者、探偵にして、オカルト研究家のフランス人。

記事を読む

コーバーマン

「二階の下宿人」に登場する吸血鬼。(作中で「吸血鬼だ」とは断言されていないが) 彼が町に引っ越して

記事を読む

ウィルフレッド・マキシム軍曹

「生ける亡者の恐怖」に登場する吸血鬼。 ワイオミングのフェッターマン砦で軍務に就いていたが、砦

記事を読む

ランプリング・ゲートの主

「ランプリング・ゲートの主」に登場する若い男の吸血鬼。 以前は人間だった。黒死病で死に絶えた村

記事を読む

マグナス伯爵

M・R・ジェイムズ著「マグナス伯爵」に登場する吸血鬼。 もっとも、作中では、はっきり吸血鬼とは

記事を読む

ヘルヴェティア公使夫人

「血の季節」に登場する吸血鬼。二等書記官ラドラックに吸血され、吸血鬼となる。 公使館の裏庭に葬られ

記事を読む

ジェラール・ド・ロトン

「アヴロワーニュの逢引」の登場人物。吟遊詩人。 恋人との逢引の約束を果たすため、アヴロワーニュの森

記事を読む

チェルニー伯爵

「影のない男」に登場する吸血鬼。「チェルニー伯爵」は偽名で、本名はロヨシュ・ツツロン男爵。

記事を読む

グレアム・キーン

「コウモリはわが兄弟」に登場する吸血鬼。 吸血鬼による社会の支配を目指す吸血鬼に、その活動の助

記事を読む

PAGE TOP ↑