*

チャーリー・デナム

ヘンリー・カットナー「ヘンショーの吸血鬼」に登場する吸血鬼。愛する妻のロザモンドも吸血鬼である。

昔から、アメリカのヘンショー郡に出没し、恐れられている。見てくれは普通の人間で、まあ若く見えるらしい。ちゃんと常識的な人みたいなので、多分元は人間。どうやって吸血鬼になったのかは不明。

血だけではなく、ウイスキーも飲める。
「吸血鬼ドラキュラ」は、ちゃんと読んでいる。

大昔から生きている割には、しゃれっ気のある、現代的な男。多分、それぞれの時代に溶け込んで生きて(いや、死んで?)きたのだろう。

関連記事

エライザ・フリーマン

「ベールブラウ荘奇談」の登場人物。 ベールブラウ荘で働いていた女中。幽霊を信じないタイプ。

記事を読む

ヴラド・ツェペシュ(「一九四四年のドラキュラ」の)

「一九四四年のドラキュラ」に登場する吸血鬼。 ブラム・ストーカーの「吸血鬼ドラキュラ」に登場す

記事を読む

フランク・リアダン

「選抜試験」に登場する吸血鬼。 元は人間。殺し屋だったが、冷酷・冷静な仕事っぷりを吸血鬼に買わ

記事を読む

ステファン・ランコウスキー一等兵

「最後の手段」に登場する吸血鬼。 ベトナムで従軍していた。 所属小隊の仲間の血を吸い、5人の

記事を読む

アーサー・ホルムウッド(ゴダルミング卿)

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 ルーシー・ウェステンラの婚約者。 ルー

記事を読む

スミス

「血の兄弟」に登場する吸血鬼。 ドーカスという娘に血を吸われ、吸血鬼になってしまう。 几帳面

記事を読む

アンジェリク

「アヴロワーニュの逢引」の登場人物。フルーレットの従者。フルーレットの供をして、フォスフラム城に引き

記事を読む

スティーヴン・ヘンダースン

「マント」に登場する吸血鬼。 吸血鬼にマントをもらい、それを着ることにより吸血鬼化する珍しいタイプ

記事を読む

ランプリング・ゲートの主

「ランプリング・ゲートの主」に登場する若い男の吸血鬼。 以前は人間だった。黒死病で死に絶えた村

記事を読む

コルネリウス・ド・ヴィンダウ男爵

「吸血鬼」に登場する吸血鬼。 ハンガリアの、朽ちかけた屋敷(近隣住民の悪い噂が絶えない)に住む。世

記事を読む

キャラクターランキング TOP10

当ブログで紹介している「吸血鬼作品に登場するキャラクター」の、

なんとなく画像をアップ その3

なんとなく画像、第三弾。 管理人が、本職の方で作ったものの画像を

なんとなく画像をアップ その2

別ジャンルのブログにアップした画像の中に、「なんとなく、吸血鬼っぽい気

ジェラルディン・ドヴォーラック

吸血鬼映画「魔人ドラキュラ」に出演した女優。ドラキュラの三姫の一人を演

吸血鬼パンツ

↓管理人所有の吸血鬼柄パンツ。 これは、管理人が知人から頂戴

→もっと見る

PAGE TOP ↑