*

チャーリー・デナム

ヘンリー・カットナー「ヘンショーの吸血鬼」に登場する吸血鬼。愛する妻のロザモンドも吸血鬼である。

昔から、アメリカのヘンショー郡に出没し、恐れられている。見てくれは普通の人間で、まあ若く見えるらしい。ちゃんと常識的な人みたいなので、多分元は人間。どうやって吸血鬼になったのかは不明。

血だけではなく、ウイスキーも飲める。
「吸血鬼ドラキュラ」は、ちゃんと読んでいる。

大昔から生きている割には、しゃれっ気のある、現代的な男。多分、それぞれの時代に溶け込んで生きて(いや、死んで?)きたのだろう。

関連記事

スティーブ・ブリル

「墓からの悪魔」の登場人物。生粋のテキサス男。吸血鬼が封じ込められた塚を、そうとは知らずに暴いてしま

記事を読む

ロバート・ウォラム

「生ける亡者の死」に登場する吸血鬼。 元は人間。最愛の恋人リーサとともに、幽霊屋敷と評判の城を

記事を読む

マグナス伯爵

M・R・ジェイムズ著「マグナス伯爵」に登場する吸血鬼。 もっとも、作中では、はっきり吸血鬼とは

記事を読む

ジョン・セワード John Seward

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 秀でた額と、角ばった顎を持つ紳士。 職

記事を読む

ド・ヴィユ伯爵

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」で、ドラキュラ伯爵が使う偽名。 ピカデリー347番地の屋敷

記事を読む

スミス

「血の兄弟」に登場する吸血鬼。 ドーカスという娘に血を吸われ、吸血鬼になってしまう。 几帳面

記事を読む

グレアム・キーン

「コウモリはわが兄弟」に登場する吸血鬼。 吸血鬼による社会の支配を目指す吸血鬼に、その活動の助

記事を読む

ブラド・ドラクール(「小夜曲」の)

「小夜曲」の登場人物。多分吸血鬼。 ロック・バンド「ヴラド&ザ・インペイラーズ」のリーダーで、

記事を読む

カール・ハールヘーファー

「炎の十字架」に登場する吸血鬼。ナイト・レディーに吸血され、吸血鬼になる。 姉フラムヒェンとフリッ

記事を読む

R・M・レンフィールド

ブラム・ストーカー著「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 ジョン・セワードの精神病院に入院する患者

記事を読む

PAGE TOP ↑