*

イローナ・ラスロ

「ロス・ニーニョス・デ・ラ・ノーチェ」に登場する吸血鬼。

ハンガリー人。ドン・カルロス・リベイラの付き添い看護婦。カルロスの、夜のお相手もするらしい。
吸血鬼になった経緯は不明。

●吸血鬼としての能力・特徴
・夜行性
(直接の吸血シーンが無く、これ以上は不明)

●「ロス・ニーニョス・デ・ラ・ノーチェ」収録のアンソロジーは「妖魔の宴 ドラキュラ編2」

関連記事

ジョー

「狼女」の登場人物。 半エスキモー、半インディアンの老人。モデルに生き写しの彫刻を作る腕を持つ。

記事を読む

ヴァージニア・ネヴィル

「吸血鬼」に登場する吸血鬼。 主人公ロバートの妻。吸血鬼バチルスに感染し、吸血鬼となる。ロバートを

記事を読む

ウィルフレッド・マキシム軍曹

「生ける亡者の恐怖」に登場する吸血鬼。 ワイオミングのフェッターマン砦で軍務に就いていたが、砦

記事を読む

ロキュラダ

「ロキュラダおじさん」に登場する吸血鬼。 一見、フロリダで気ままに暮らしているご隠居さん。ハン

記事を読む

ジャッド先生

「夜だけの恋人」の登場人物。腕のいい医師。突如グロッパ郡ではやり始めた、血球が減る奇病の治療に忙殺さ

記事を読む

ユーグ・デュ・マランボワ

「アヴロワーニュの逢引」に登場する吸血鬼。邪悪な性格で、魔術を使ってよからぬことをしたために、死後吸

記事を読む

ジョイス

「夜だけの男」の登場人物。 NYの売春婦。NYの町を嫌っている。 バーで、身なりの良いエーリ

記事を読む

バイロン・ルスヴェン

「吸血鬼の夢」に登場する吸血鬼。 ハリウッドで、吸血鬼俳優として活躍したが、25年前に引退した

記事を読む

ピエール・ブルーネン

「墓地の管理人」の吸血鬼、オポルチェンスカ公爵夫人の犠牲者。 自分が、吸血の生贄にされているこ

記事を読む

幼女殺人の犯人

「血の季節」に登場する吸血鬼。全編にわたって登場する主人公でありながら、名前が明らかにされていない。

記事を読む

PAGE TOP ↑