*

アーチボルド・ヘンダーソン

公開日: : 吸血鬼関連〈実在〉人名簿

ロンドンの吸血鬼事件の、6番目の被害者。《ロンドンの吸血鬼》こと、ジョン・ジョージ・ヘイグに殺され、喉から血を吸われた。

アーチボルド氏は、ロンドンのフーラムに住む医者で、妻ローズと暮らしていた。別荘を売りに出す広告を新聞に載せたため、ヘイグに目をつけられた。
ヘイグは、ヘンダーソン夫妻の希望額よりも、高い値段で別荘を買うと言って近づいた。
ヘンダーソン夫妻は、別荘の売買の話のうちに、ヘイグと親しくなった。
アーチボルド氏は、セレブ御用達の医者で、収入が多く、夫婦は贅沢に暮らしていた。ヘイグは、財産目当てに近づいたものと思われるが、結局アーチボルド氏の財産には、手を付けることはなかった。(つける暇がなかった?)夫妻の飼っていた犬を、短い期間手元で育てただけである。

関連記事

エドワード・ヴァン・スローン Edward Van Sloan

アメリカの俳優。舞台、映画に出演した。 ブロードウエイ版の舞台「ドラキュラ」と映画「魔人ドラキュラ

記事を読む

W・R・フィルブリック W. R. Philbrick

ミステリ作家(多分)。 日本で、現在読める作品は、2作のみ(多分)。 そのうちの1作が吸血鬼小説

記事を読む

ドン・オーギュスタン・カルメ Dom Augustin Calmet

18世紀に生きた、ベネディクト修道会士。 なぜ、神に仕える人が吸血鬼に興味を持ったのか分からないが

記事を読む

エド・ゴーマン Edward Gorman

アメリカの作家。ミステリや、怪奇ものが多数訳されている。 ●エド・ゴーマンの吸血鬼小説 「選

記事を読む

アルミニウス・ヴァンベーリ

ブタペスト大学の東洋語の教授。 20ヶ国語をマスターした語学の天才。 マルコ・ポーロの研究のため

記事を読む

バーナード・ジュークス

英・米の舞台版「ドラキュラ」で、レンフィールドを演じた俳優。 ミュージカルコメディにも出演している

記事を読む

ムーン・キャロル

吸血鬼映画「魔人ドラキュラ」に、メイド役で出演した。 「魔人ドラキュラ」の中で、ほぼ唯一の喜劇的シ

記事を読む

シリル・M・コーンブルース

アメリカのSF作家。15歳で執筆を始めた早熟の作家だが、34歳の若さで亡くなったため、完結した作品数

記事を読む

エドモンド・ハミルトン Edmond Moore Hamilton

アメリカの、SF作家。ホラーの著作も多い。 ●エドモンド・ハミルトンの吸血鬼小説 「吸血鬼の

記事を読む

菊地秀行

作家。翻訳も手がける。 SF、ホラーの愛好家。特に、吸血鬼マニアとして有名。 ハマー・プロの

記事を読む

ラドゥ・フロレスク Radu Florescu

歴史家。ルーマニア貴族の末裔。(1925~2014) ブカレストで生

レイモンド・T・マクナリー Raymond T. McNally

作家、歴史家。(1931~2002) ボストン大学のロシア・東ヨーロ

吸血鬼ドラキュラ Dracula(1958)

●製作:ハマー・フィルム ●内容 ブラム・ストーカー作 「吸血

キャラクターランキング TOP10

当ブログで紹介している「吸血鬼作品に登場するキャラクター」の、

なんとなく画像をアップ その3

なんとなく画像、第三弾。 管理人が、本職の方で作ったものの画像を

→もっと見る

PAGE TOP ↑