*

アーチボルド・ヘンダーソン

公開日: : 吸血鬼関連〈実在〉人名簿

ロンドンの吸血鬼事件の、6番目の被害者。《ロンドンの吸血鬼》こと、ジョン・ジョージ・ヘイグに殺され、喉から血を吸われた。

アーチボルド氏は、ロンドンのフーラムに住む医者で、妻ローズと暮らしていた。別荘を売りに出す広告を新聞に載せたため、ヘイグに目をつけられた。
ヘイグは、ヘンダーソン夫妻の希望額よりも、高い値段で別荘を買うと言って近づいた。
ヘンダーソン夫妻は、別荘の売買の話のうちに、ヘイグと親しくなった。
アーチボルド氏は、セレブ御用達の医者で、収入が多く、夫婦は贅沢に暮らしていた。ヘイグは、財産目当てに近づいたものと思われるが、結局アーチボルド氏の財産には、手を付けることはなかった。(つける暇がなかった?)夫妻の飼っていた犬を、短い期間手元で育てただけである。

関連記事

クラーク・アシュトン・スミス Clark Ashton Smith

アメリカの作家、詩人。 19歳で詩集を刊行し、アンブローズ・ビアスから高い評価を得た。小説では、ウ

記事を読む

ヘレン・チャンドラー Helen Chandler

アメリカの女優。「魔人ドラキュラ」で、ミナを演じた。 8歳で舞台デビューを飾り、10歳からブロード

記事を読む

テオフィエル・ゴーチェ

フランスの詩人、作家、劇作家。フランス文学の魔術師とたたえられる文学者。 ゴーチェを「幻想作家」と

記事を読む

アルミニウス・ヴァンベーリ

ブタペスト大学の東洋語の教授。 20ヶ国語をマスターした語学の天才。 マルコ・ポーロの研究のため

記事を読む

ジョン・ラッツ John Thomas Lutz

アメリカのミステリ作家。 シリーズものとしては、私立探偵アロー・ナジャー・シリーズ、私立探偵フレッ

記事を読む

市川海老蔵(11代目)

歌舞伎役者。俳優。 2007年に、舞台「ドラクル」で吸血鬼:レイを演じた。 海老蔵バンパ

記事を読む

ドロシー・ピーターソン

アメリカの女優。1927年の「ドラキュラ」ブロードウエイ公演で、ルーシー役を演じた。 舞台にも何本

記事を読む

フラックスマン・ロー

「ベールブラウ荘奇談」の登場人物。吸血鬼事件を解決する、心霊探偵である。 ローは、シリーズもの

記事を読む

カレン・ロバーズ Karen Robards

アメリカの作家。どうやら、ロマンス系の作家らしい。 アメリカでは人気のある作家らしいが、邦訳はわず

記事を読む

赤川次郎

ミステリ作家。軽いテイストの、特に女性に好まれるタイプのミステリを量産し、一時は書店の文庫の棚が赤川

記事を読む

PAGE TOP ↑