*

ローズ・ヘンダーソン

公開日: : 最終更新日:2015/01/07 吸血鬼関連〈実在〉人名簿

「ロンドンの吸血鬼」事件の、7番目の被害者。《ロンドンの吸血鬼》こと、ジョン・ジョージ・ヘイグに殺され、喉から血を吸われた。6番目の犠牲者の、アーチボルド・ヘンダーソンの妻。
気性の激しい金髪美人だった。

ヘイグ逮捕は、ローズの兄、アーノルド・バーリンが、警察に有力情報を提供したことがきっかけとなった。(ジョン・ジョージ・ヘイグの項参照)

関連記事

倉橋由美子

日本の作家。クールに世相を描く小説も書くが、幻想・SF風味の作品も多い。翻訳も行った。 ●倉橋

記事を読む

ジェラルディン・ドヴォーラック

吸血鬼映画「魔人ドラキュラ」に出演した女優。ドラキュラの三姫の一人を演じた。 ガルボ、ディート

記事を読む

ティム・サリバン Tim Sullivan

多分、SF作家。(2作程度しか邦訳が無い) ●ティム・サリバンの吸血鬼小説 「ロス・ニーニョ

記事を読む

ローレンス・ワット・エヴァンズ Lawrence Watt Evans

アメリカのSF作家。 化学者を父に持つ。父の読んでいたSFに手を出し、自らもSFファンになり、様々

記事を読む

シーバリー・クイン

アメリカの怪奇小説作家。ウィアード・テールズなどで活躍した。オカルト探偵ジュール・ド・グランダンのシ

記事を読む

ロン・ディー Ron Dee

怪奇・幻想系の作家らしい。 邦訳作品も、資料も少なく、これ以上のことは不明。 ●ロン・ディー

記事を読む

マンリイ・ウェイド・ウェルマン Manly Wade Wellman

アメリカの作家。(1903~1986) 怪奇、SFの分野の人気作家だが、ミステリ・年少もの・ノンフ

記事を読む

ルイ=セバスチャン・メルシェ

フランスの作家。幻想、SFの風味のある文学を多く残している。 ●ルイ=セバスチャン・メルシェの

記事を読む

種村季弘

ドイツ文学者。翻訳家。エッセイスト。 吸血鬼アンソロジー「ドラキュラ・ドラキュラ」を編み、吸血鬼の

記事を読む

エド・ゴーマン Edward Gorman

アメリカの作家。ミステリや、怪奇ものが多数訳されている。 ●エド・ゴーマンの吸血鬼小説 「選

記事を読む

PAGE TOP ↑