*

アンリ・ルネ・ギィ・ド・モーパッサン Henri-Rene-Albert Guy de Maupassant

フランスの作家。仏ノルマンディー地方フェカン生。(1850.8.5~1893.7.6)
写実主義の技法で、日常をリアリティ豊かに描き出す中短編が特に高く評価されている。
「首飾り」「脂肪の塊」「女の一生」などが代表作。
怪奇小説にも印象的な作品を残している。
その中でも、吸血鬼アンソロジーに、度々収められるのが「オルラ」である。
「オルラ」もそうだが、モーパッサンの怪奇小説には、「何かわからぬものが、隠れたところでじーーっと息づいている……!」みたいなものが多い。
実際に、そういう脅迫観念にとらわれていたのか、モーパッサンはピストル自殺を図り、精神病院に入れられ、そこで亡くなっている。
20代でかかった梅毒が原因であった。

関連記事

ジェラルディン・ドヴォーラック

吸血鬼映画「魔人ドラキュラ」に出演した女優。ドラキュラの三姫の一人を演じた。 ガルボ、ディート

記事を読む

ローレンス・ワット・エヴァンズ Lawrence Watt Evans

アメリカのSF作家。 化学者を父に持つ。父の読んでいたSFに手を出し、自らもSFファンになり、様々

記事を読む

ラムジー・キャンベル John Ramsey Campbell

イギリスのホラー作家。 イギリスでは大物のはずだが、なぜか邦訳書が少ない気がする。 「神話」系の

記事を読む

ロジャー・ゼラズニイ(Roger Joseph Christopher Zelazny)

アメリカの小説家。 神話をモチーフとしたSFや、ファンタジー的なSFを得意とした。 ●ロジャ

記事を読む

エドワード・エヴァレット・エヴァンズ  Edward Everett Evans

アメリカの作家。(1893~1958) 怪奇小説と、SF小説の作家。 ●E・エヴァレット・エ

記事を読む

種村季弘

ドイツ文学者。翻訳家。エッセイスト。 吸血鬼アンソロジー「ドラキュラ・ドラキュラ」を編み、吸血鬼の

記事を読む

M・R・ジェイムズ Montague Rhodes James

モンタギュ・ローズ・ジェイムズ。(1862~1936) イギリスの怪奇小説作家にして、考古学者、古

記事を読む

エド・ゴーマン Edward Gorman

アメリカの作家。ミステリや、怪奇ものが多数訳されている。 ●エド・ゴーマンの吸血鬼小説 「選

記事を読む

ヘレン・チャンドラー Helen Chandler

アメリカの女優。「魔人ドラキュラ」で、ミナを演じた。 8歳で舞台デビューを飾り、10歳からブロード

記事を読む

ドン・オーギュスタン・カルメ Dom Augustin Calmet

18世紀に生きた、ベネディクト修道会士。 なぜ、神に仕える人が吸血鬼に興味を持ったのか分からないが

記事を読む

PAGE TOP ↑