*

フレデリック・カウルズ Frederick Cowles

イギリスのホラー作家。(1900~1949)
翻訳されている作品は、「カルデンシュタインの吸血鬼」しか見当たらない。

●「カルデンシュタインの吸血鬼」収録のアンソロジーは、「ドラキュラのライヴァルたち」

関連記事

カール・ジャコビ

アメリカの作家。 新聞記者という本業を持ちながら、小説を執筆。怪奇テイストの強い物語を得意とした。

記事を読む

アントニー・バウチャー Anthony Boucher

アメリカの、作家、評論家。 評論家としての活動の方が有名なので、作家だと思っていない人がたまにいる

記事を読む

W・R・フィルブリック W. R. Philbrick

ミステリ作家(多分)。 日本で、現在読める作品は、2作のみ(多分)。 そのうちの1作が吸血鬼小説

記事を読む

シーバリー・クイン

アメリカの怪奇小説作家。ウィアード・テールズなどで活躍した。オカルト探偵ジュール・ド・グランダンのシ

記事を読む

エド・ゴーマン Edward Gorman

アメリカの作家。ミステリや、怪奇ものが多数訳されている。 ●エド・ゴーマンの吸血鬼小説 「選

記事を読む

市川海老蔵(11代目)

歌舞伎役者。俳優。 2007年に、舞台「ドラクル」で吸血鬼:レイを演じた。 海老蔵バンパ

記事を読む

ベラ・ルゴシ Béla Lugosi

ドラキュラ役者として有名な俳優。 ブロードウエイの舞台「ドラキュラ」(1927年)と、映画

記事を読む

マイケル・ヴィサロフ

吸血鬼映画「魔人ドラキュラ」と「古城の妖鬼」に出演した俳優。どちらも監督はトッド・ブラウニングであり

記事を読む

チャールズ・ボーモント Charles Beaumont

アメリカの作家、脚本家(1929~1967)。 小説も、脚本も、怪奇ものをもっとも得意とした。

記事を読む

アーチボルド・ヘンダーソン

ロンドンの吸血鬼事件の、6番目の被害者。《ロンドンの吸血鬼》こと、ジョン・ジョージ・ヘイグに殺され、

記事を読む

ラドゥ・フロレスク Radu Florescu

歴史家。ルーマニア貴族の末裔。(1925~2014) ブカレストで生

レイモンド・T・マクナリー Raymond T. McNally

作家、歴史家。(1931~2002) ボストン大学のロシア・東ヨーロ

吸血鬼ドラキュラ Dracula(1958)

●製作:ハマー・フィルム ●内容 ブラム・ストーカー作 「吸血

キャラクターランキング TOP10

当ブログで紹介している「吸血鬼作品に登場するキャラクター」の、

なんとなく画像をアップ その3

なんとなく画像、第三弾。 管理人が、本職の方で作ったものの画像を

→もっと見る

PAGE TOP ↑