*

ヴラド・ツェペシュ(「一九四四年のドラキュラ」の)

「一九四四年のドラキュラ」に登場する吸血鬼。

ブラム・ストーカー「吸血鬼ドラキュラ」に登場する、ドラキュラ伯爵本人だという。ワラキア公ヴラド・ツェペシュの子孫にあたるため、ヴラドと名乗っている。

●特徴
・蒼白い顔色
・背が高い
・首から血を吸う
・コウモリに姿を変えることができる
・土の入った寝床が無いと移動できない
・疲れて、血が薄まっている人を吸血するのは好きじゃない
・銃で撃っても死なない
・ドラキュラ型(ていうか、本人)

●「一九四四年のドラキュラ」収録のアンソロジーは、「妖魔の宴 ドラキュラ編1」

関連記事

ヘンツィック卿

「生ける亡者の死」に登場する吸血鬼。 幽霊が出ると評判の、朽ちた古城に住む。 非常に贅沢な城

記事を読む

ゲオルギエ

「吸血鬼の家族」に登場する吸血鬼。ゴルシャの息子で、ズデンカの兄。端正な顔の、意思の強い男。 自分

記事を読む

ステファン・ランコウスキー一等兵

「最後の手段」に登場する吸血鬼。 ベトナムで従軍していた。 所属小隊の仲間の血を吸い、5人の

記事を読む

リーサ

「生ける亡者の死」に登場する、心優しい女吸血鬼。 元は人間。最愛の恋人ロバートとともに、幽霊屋

記事を読む

ドロレス

「心中の虫」の登場人物。夢のような恋と結婚に憧れている娘。 心中の虫にうまい結婚話を持ちかけられて

記事を読む

アツォ

「謎の男」に登場する吸血鬼。 アツォは偽名で、本名は、エッツェリン・フォン・クラトカ。100年

記事を読む

ドレーク

「隠れ家の吸血鬼」に登場する吸血鬼。 ニューオリンズの、古い屋敷の地下室で眠っていたが、ラムデ

記事を読む

R・M・レンフィールド

ブラム・ストーカー著「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 ジョン・セワードの精神病院に入院する患者

記事を読む

オポルチェンスカ公爵夫人

「墓地の管理人」に登場する吸血鬼。 ロシア人か、ブルガリア人かどちらか不明。生前は大金持ちだっ

記事を読む

ペトロフスキー

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 ロシアの貨物船の船員。ドラキュラ伯爵の潜

記事を読む

PAGE TOP ↑