*

ヴラド・ツェペシュ(「一九四四年のドラキュラ」の)

「一九四四年のドラキュラ」に登場する吸血鬼。

ブラム・ストーカー「吸血鬼ドラキュラ」に登場する、ドラキュラ伯爵本人だという。ワラキア公ヴラド・ツェペシュの子孫にあたるため、ヴラドと名乗っている。

●特徴
・蒼白い顔色
・背が高い
・首から血を吸う
・コウモリに姿を変えることができる
・土の入った寝床が無いと移動できない
・疲れて、血が薄まっている人を吸血するのは好きじゃない
・銃で撃っても死なない
・ドラキュラ型(ていうか、本人)

●「一九四四年のドラキュラ」収録のアンソロジーは、「妖魔の宴 ドラキュラ編1」

関連記事

ロバート・ウォラム

「生ける亡者の死」に登場する吸血鬼。 元は人間。最愛の恋人リーサとともに、幽霊屋敷と評判の城を

記事を読む

シーラ・ダーリー

「マント」に登場する吸血鬼。 スティーヴンと同じ貸衣装屋からハロウィンの衣装を借り、それを着ること

記事を読む

ゲオルギエ

「吸血鬼の家族」に登場する吸血鬼。ゴルシャの息子で、ズデンカの兄。端正な顔の、意思の強い男。 自分

記事を読む

リーサ

「生ける亡者の死」に登場する、心優しい女吸血鬼。 元は人間。最愛の恋人ロバートとともに、幽霊屋

記事を読む

アーサー・ホルムウッド(ゴダルミング卿)

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 ルーシー・ウェステンラの婚約者。 ルー

記事を読む

ドラキュラ伯爵 Dracula

ブラム・ストーカー(Bram Stoker:英)が1897年に著した「吸血鬼ドラキュラ」に登場する吸

記事を読む

ペトロフ・スキンスキー

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 スロヴァキア人の商人。 ロンドンからガ

記事を読む

ピエール・フュテーヌ

「わたしは、吸血鬼」に登場する吸血鬼。遠い昔に、吸血鬼の餌食になり、自らも吸血鬼になった。 ハーデ

記事を読む

クラリモンド

「死霊の恋」に登場する吸血鬼。世間に名を知られた遊女。「何度も死んでいる」「彼女の恋人は、みな悲惨な

記事を読む

パウル・フォン・マウレン

「黒の啓示」に登場する吸血鬼。故郷はオーストリア。 第一次大戦中に生き別れた弟のヨハンを探してアメ

記事を読む

PAGE TOP ↑