*

シュレンベルク大尉

公開日: : 最終更新日:2015/01/03 吸血鬼名簿, 吸血鬼関連〈架空〉人名簿

「一九四四年のドラキュラ」の登場人物。

ドイツ、ベルゲン・ベルゼン収容所で任務に就いている。
収容所内で起こった、謎の連続失血死事件を調べるうちに、ヴラド・ツェペシュと名乗る男に不審を感じるようになる。
シュレンベルクの上司、ラウシュ大佐の家に潜むヴラドを追い詰めるが、すでに吸血鬼にされていたラウシュに噛まれ、多分シュレンベルクも吸血鬼になるのだろうと思われる。

●「一九四四年のドラキュラ」収録のアンソロジーは、「妖魔の宴 ドラキュラ編1」

関連記事

イワン・スタンラス軍曹

「生ける亡者の恐怖」に登場する吸血鬼。 1810年に、ポーランドで誕生。12歳頃に、アメリカに

記事を読む

ネヴィル

「スタイルの問題」に登場する吸血鬼。 子供の頃から映画好き。とりわけホラー映画好きで、ベラ・ル

記事を読む

ヘルヴェティア公使夫人

「血の季節」に登場する吸血鬼。二等書記官ラドラックに吸血され、吸血鬼となる。 公使館の裏庭に葬られ

記事を読む

スティーブ・ブリル

「墓からの悪魔」の登場人物。生粋のテキサス男。吸血鬼が封じ込められた塚を、そうとは知らずに暴いてしま

記事を読む

ドロレス

「心中の虫」の登場人物。夢のような恋と結婚に憧れている娘。 心中の虫にうまい結婚話を持ちかけられて

記事を読む

ジャッド先生

「夜だけの恋人」の登場人物。腕のいい医師。突如グロッパ郡ではやり始めた、血球が減る奇病の治療に忙殺さ

記事を読む

チャーリー・デナム

ヘンリー・カットナー著「ヘンショーの吸血鬼」に登場する吸血鬼。愛する妻のロザモンドも吸血鬼である。

記事を読む

ピエール・ブルーネン

「墓地の管理人」の吸血鬼、オポルチェンスカ公爵夫人の犠牲者。 自分が、吸血の生贄にされているこ

記事を読む

幼女殺人の犯人

「血の季節」に登場する吸血鬼。全編にわたって登場する主人公でありながら、名前が明らかにされていない。

記事を読む

オルラ

モーパッサン著「オルラ」に登場する、吸血鬼らしき怪物。 「吸血鬼らしい」のであって、「吸血鬼だ」と

記事を読む

PAGE TOP ↑