*

ドラキュラ伯爵(「感染」の)

公開日: : 最終更新日:2015/01/11 吸血鬼名簿, 吸血鬼関連〈架空〉人名簿

「感染」に登場する吸血鬼。

自ら「ドラキュラ伯爵」と名乗るが、「吸血鬼ドラキュラ」ドラキュラ伯爵本人ではなく、その子孫。20世紀末から、何世紀も冷凍睡眠で眠らされていたものを、銀河医療センターが覚醒させた。

自分を担当したロボットのミナ医師が、体温が無く、呼吸をしないことに気付き、「もしや吸血鬼では?」と勘違いする。

●吸血鬼としての能力・身体的特徴
・高い鼻
・秀でた額
・がっしりした顎
・とがった耳
・牙は無い(削ってしまった)
・吸血の欲求は、銀河医療センターの力で改善されているが、冷凍される前は、血液銀行に勤めて、血をちょろまかしては吸っていた。
・昼間の光に耐えられるため、眠るのは夜
・影がある
・鏡に映る
・元祖ドラキュラ伯爵の性質を、一部受け継いでいるので、元祖よりは大分人間に近い

●「感染」収録のアンソロジーは、「妖魔の宴 ドラキュラ編2」

関連記事

イワン・スタンラス軍曹

「生ける亡者の恐怖」に登場する吸血鬼。 1810年に、ポーランドで誕生。12歳頃に、アメリカに

記事を読む

クリスチーナ

F・マリオン・クロフォード作「血は命の水だから」に登場する吸血鬼。元は人間。 クリスチーナは、

記事を読む

ルーシー・ウェステンラ Lucy Westenra

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 ルーシーは、こんな人 婚約したばかりの美人

記事を読む

キンシー・P・モリス Quincy P. Morris

ブラム・ストーカー作「吸血鬼ドラキュラ」の登場人物。 テキサス生まれのアメリカ人。 陽気での

記事を読む

ステファン・ランコウスキー一等兵

「最後の手段」に登場する吸血鬼。 ベトナムで従軍していた。 所属小隊の仲間の血を吸い、5人の

記事を読む

マート・プレスコット

「わたしは、吸血鬼」の主人公。映画の助監督。ジーン・ハバットの恋人。 サンドラの死の状況や、ジーン

記事を読む

スミス

「血の兄弟」に登場する吸血鬼。 ドーカスという娘に血を吸われ、吸血鬼になってしまう。 几帳面

記事を読む

ルートヴィヒ・フォン・カルデンシュタイン伯爵

「カルデンシュタインの吸血鬼」に登場する吸血鬼。 正方形で、四つの角に小塔が立った小さな城に住

記事を読む

パウル・フォン・マウレン

「黒の啓示」に登場する吸血鬼。故郷はオーストリア。 第一次大戦中に生き別れた弟のヨハンを探してアメ

記事を読む

マグダ・ラムデン

「隠れ家の吸血鬼」の主人公、クリストファー・ラムデンの妻。 吸血鬼ドレークに血を吸われ、吸血鬼にさ

記事を読む

ラドゥ・フロレスク Radu Florescu

歴史家。ルーマニア貴族の末裔。(1925~2014) ブカレストで生

レイモンド・T・マクナリー Raymond T. McNally

作家、歴史家。(1931~2002) ボストン大学のロシア・東ヨーロ

吸血鬼ドラキュラ Dracula(1958)

●製作:ハマー・フィルム ●内容 ブラム・ストーカー作 「吸血

キャラクターランキング TOP10

当ブログで紹介している「吸血鬼作品に登場するキャラクター」の、

なんとなく画像をアップ その3

なんとなく画像、第三弾。 管理人が、本職の方で作ったものの画像を

→もっと見る

PAGE TOP ↑