*

クラーク・アシュトン・スミス Clark Ashton Smith

アメリカの作家、詩人。
19歳で詩集を刊行し、アンブローズ・ビアスから高い評価を得た。小説では、ウィアード・テールズに作品を掲載され、知名度を上げた。
ホラー作家というよりは、クトゥルー神話の作家として有名。

●クラーク・アシュトン・スミスの吸血鬼小説
「アヴロワーニュの逢引」

関連記事

ベラ・ルゴシ Béla Lugosi

ドラキュラ役者として有名な俳優。 ブロードウエイの舞台「ドラキュラ」(1927年)と、映画

記事を読む

アン・ライス Anne Rice

アメリカのホラー作家。(1941.10.4~) 吸血鬼や、魔女などの登場するゴシックホラーを得意と

記事を読む

スティーヴン・アトリー Steven Utley

アメリカの作家。(1948~) 詩や、ノンフィクションも書くが(筆者は未見)、SF小説が最も多い。

記事を読む

チャールズ・ボーモント Charles Beaumont

アメリカの作家、脚本家(1929~1967)。 小説も、脚本も、怪奇ものをもっとも得意とした。

記事を読む

オーガスト・ダーレス

アメリカの作家。ホラー、SF、ミステリの分野で活躍した。シャーロック・ホームズのパロディである、ソー

記事を読む

アーノルド・バーリン

「ロンドンの吸血鬼」事件の、7番目の犠牲者ローズ・ヘンダーソンの兄。「ロンドンの吸血鬼」事件の犯人ジ

記事を読む

アンリ・ルネ・ギィ・ド・モーパッサン Henri-Rene-Albert Guy de Maupassant

フランスの作家。仏ノルマンディー地方フェカン生。(1850.8.5~1893.7.6) 写実主義の

記事を読む

シーバリー・クイン

アメリカの怪奇小説作家。ウィアード・テールズなどで活躍した。オカルト探偵ジュール・ド・グランダンのシ

記事を読む

ハミルトン・ディーン Hamilton Deane

イギリスの俳優、脚本家、演出家。 ヘンリー・アーヴィングの劇団に所属し、後に自らの劇団を立ち上げた

記事を読む

ジョン・ジョージ・ヘイグ John George Haigh

いわゆる「ロンドンの吸血鬼」。(1909~1949.8.10) ロンドンで、9人もの人間を殺した連

記事を読む

PAGE TOP ↑